ボス恋のスクーターの価格!プジョージャンゴの購入方法も調査?

ボス恋(オー!マイ・ボス! 恋は別冊で)で、Kis-My-Ft2の玉森裕太さんが上白石萌音さんを乗せたスクーターがカッコよかったですね。

日本のメーカーじゃないと思っていたら、やっぱりあのマーク!プジョーでした!

第1話からテンポよくドラマが進んで行くのでついつい見入ってしまいますよね。

「恋つづ」も面白かったけど、今度の「ボス恋」も、とっても面白いので火曜日が待ち遠しくなりました。

話がそれましたが、玉森裕太さん演じるイケメンカメラマンの潤之介が運転していたスクーターについて調べてみました。

Sponsored Link

ボス恋のスクーター(プジョージャンゴ)とは?

このシーンも良かったですね。

失恋した上白石萌音ちゃんを後ろに乗せて、ドライブ・・

気づいたら、東京出発して千葉まで!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユッケ(@yu.k01)がシェアした投稿

これと同じタイプだと思います。

かっこいいですね~!

Sponsored Link

ボス恋のスクーター(プジョージャンゴ)の価格

プジョーのメーカー公式ページでは、50cc 、125cc、150ccのジャンゴが紹介してあります。

ボス恋で使われているプジョージャンゴは、二人乗りができる125ccのようです!

DJANGO 125ABS

本体価格・・348,000円〜です!

そのぐらいするでしょうね。

ちなみに50ccのジャンゴでも、本体金額289,000円です。

 

プジョージャンゴの購入方法

プジョーテクニカルショップで試乗したり購入する事が可能なようです。

全国にありますので、近くのプジョーショップで購入可能です。

 

楽天では?

2021年1月13日現在では、楽天での販売は見つけることができませんでした。

さすがに、ネット通販でプジョージャンゴを購入する方は少ないのかもしれません^^;

 

Amazonでは?

楽天同様に本体の販売は確認できませんでした。

カバーなどの販売は有りましたが^^;

 

プジョージャンゴのスペック

インスタグラムに投稿されている↓プジョージャンゴは、ボス恋で玉森裕太さんが上白石萌音さんを後ろに乗せたタイプとそっくりです。

 

メーカー

PEUGEOTです!

スペックについては、メーカーホームページに詳しく掲載されていますので、そちらのホームページをご紹介します。

ちょっとご紹介すると・・

1950年代の「プジョー S55」をベースに現代風に復活させたのがジャンゴです。

オシャレなデザインなので、デザインセンスが問われる「ボス恋」にはぴったりですね。

バイクでありながら、安全性能もしっかりしておりABS(アンチロックブレーキシステム)が搭載されています。

 

カッコいいプジョージャンゴの動画

欲しくなりますね~♫

女性にもピッタリのバイクだと思います。

ホントにオシャレ~!

 

関連記事

バイクではありませんが、おすすめのママチャリがあります↓↓

菅野美穂のママチャリの価格!ハイディー2の購入方法も調査

上白石萌音さんの「恋つづ」・・懐かしいですね。まだ、余韻が・・

恋つづのセリフを英語に翻訳(文法解説)?佐藤健と上白石萌音が生再現!