横隔膜diaphragmについて(起始・停止・作用・支配神経)

Sponsored Link

横隔膜の概要

胸腔内に盛り上がるドーム(円蓋)状の筋.腹腔と胸腔とを分ける.
腰椎部,肋骨部,胸骨部から起こり横隔膜中央の腱膜(腱中心)に停止する.

横隔膜
diaphragm(動画リンク)

胸郭下口の全周から起こり腱中心に付く.
oukakumaku
起始 腰椎部

1)内側脚medial crus

L1~4の椎体から起こる右内側脚

L1~3の椎体から起こる左内側脚

2)外側脚lateral crus

内側弓状靱帯外側弓状靱帯から起こる.

肋骨部costal part

・第7~12肋軟骨の内面

肋骨弓の内面(第7~12肋軟骨の内面) から起こり腱中心の前外側部に停止する.

胸骨部sternal part

・剣状突起後面
・腹直筋鞘の後葉

停止 腱中心(central tendon)

三つ葉様をした横隔膜の停止部で前葉の上に心臓,その左右に肺を乗せる.

腱中心の下には肝臓,胃がある.

作用 ・円蓋を下げ胸腔を陰圧にする(吸息)
髄節 C3,4,5
神経 横隔神経(頸神経の枝)

 

大動脈裂孔 aortic hiatus

横隔膜の腰椎部にあり、T12の高さで右内側脚と左内側脚が交叉して形成され腹大動脈胸管を通す.

食道裂孔 esophageal hiatus

横隔膜の腰椎部にあり、大動脈裂孔の上方やや左側,T10の高さで右内側脚と左内側脚が再び交差して形成され食道および迷走神経を通す.

大静脈孔 caval opening

腱中心の中央やや右側で内側脚(右脚)の前方、T8(第8胸椎)の高さにあり下大静脈および右横隔神経の枝を通す.

横隔膜に関する用語(医学英語)

腰椎部lumbar part

内側脚 medial crus

右内側脚right crus of diaphragm

左内側脚left crus of diaphragm

外側脚lateral crus

内側弓状靱帯medial arcuate ligament

外側弓状靱帯lateral arcuate ligament

大動脈裂孔aortic hiatus

食道裂孔esophageal hiatus

肋骨部costal part
胸骨部sternal part
腱中心central tendon

大静脈孔caval opening

解剖学(目次)New !へもどる➡

Sponsored Link
Sponsored Link



ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。