解説! 第51回理学療法士・作業療法士国家試験(51A16) Frankel分類

➡ 目次をクリックするとジャンプします!

16.  75歳の男性。交通事故による第頸髄レベルの脊髄損傷で四肢不全麻痺。受傷後6か月経過。端座位の保持と手すりを使用した立ち上がり動作は可能。食事は太柄のフォークで自立。トイレ動作は見守りが必要。衣服の着脱は介助があれば行える。自宅内は手すり歩行で移動し、屋外は車椅子移動。
 Frankel分類はどれか。

1. A
2. B
3. C
4. D
5. E

Sponsored Link

【解説】

Frankel分類

Grade
Complete neurological injury
完全麻痺
損傷部以下の運動知覚完全麻痺
No motor or sensory function detected below level of lesion
Preserved sensation only
知覚のみ
運動完全麻痺で、知覚のみ軽度の残存
No motor function detected below level of lesion, some sensory function below level of lesion preserved
Preserved motor, nonfunctional
運動不全
損傷部以下の筋力は若干残存しているが実用性なし
Some voluntary motor function preserved below level of lesion but too weak to serve any useful purpose, sensation may or may not be preserved
Preserved motor, functional
運動あり
損傷部以下の筋力は残存しており、補助具の要否に関わらず歩行可能
Functionally useful voluntary motor function below level of injury is preserved
Normal motor function
回復
筋力及び知覚は正常。括約筋障害なし、反射の異常はあってもよい
Normal motor and sensory function below level of lesion, abnormal reflexes may persist

 

症例は、歩行が可能であり、食事も自立している。

このため、Frankel分類のグレードはDかEとなります。
正常な筋力の回復した状態(E)であれば、ADLに介助は必要ありませんが、本症例では、介助や補助具が必要な状態ですので、グレードは(D)となります。

ASIA機能障害尺度

American Spinal Injury Association;ASIA

Frankel分類と似ている分類です。
同様にA,B,C,D,Eの分類を用いるので注意が必要です。

Grade
Complete
完全麻痺
S4~S5の知覚・運動ともに完全麻痺

No motor or sensory function in the lowest sacral segment (S4-S5)

Incomplete
不全麻痺
S4~S5を含む神経学的レベルより下位に知覚機能のみ残存

Sensory function below neurologic level and in S4-S5, no motor function below neurologic level

Incomplete
不全麻痺
神経学的レベルより下位に運動機能は残存しているが、主要筋群の半分以上が筋力3未満

Motor function is preserved below neurologic level and more than half of the key muscle groups below neurologic level have a muscle grade less than 3.

Incomplete
不全麻痺
神経学的レベルより下位に運動機能は残存しており,主要筋群の少なくとも半分以上が筋力3以上

Motor function is preserved below neurologic level and at least half of the key muscle groups below neurologic level have a muscle grade 3.

Normal
正常
運動’知覚ともに正常

Sensory and motor function is normal

 

答え

4. D

Sponsored Link
Sponsored Link



ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。