疲れないナースシューズ?!意外な靴が代用できる?!

医療向けの疲れない、長時間履いても痛くならない靴(白色)を探している人も多いと思います!

ナースシューズも色々と販売されていますが、
実際、長時間履くと足が痛くなってくるものもありますね!

 

メーカーのカタログやネットでも多くのシューズが販売されていますが、

自分に合う靴を探すのは大変です。

 

医療スタッフの中には、靴の着脱が頻繁な職種の人もいます。

今回は、医療現場で使える意外な靴・シューズを紹介します。

Sponsored Link

医療現場の靴・サンダルの種類

①医療向けの一般的な靴・サンダル

②医療用に代用できる靴・サンダル(白色)

②-1➡高級タイプ

②-2➡安価で機能的なタイプ

の3つに分けて紹介します。

①一般的な医療向けの靴・サンダル

白衣のカタログなどに掲載されているものです!

サンダルタイプ、パンプスタイプ、スニーカータイプのものがあります。

病院では、針刺し事故防止のためにサンダルタイプを禁止しているところもあります。

最近は、メーカーも疲れない、長く履いても痛くなりにくい靴やサンダルを開発してきています。

スポーツメーカーが参入!

アディダスもその一つ。医療用のシューズとして白色のメッシュ素材のランニングシューズを販売しています。

ギャラクシー 2 4E Synなど(メーカーサイトの説明➡

adhitasu

6,000円前後で販売されています。

ミドリ安全のナースシューズ

これは、意外とおすすめです。

写真は、ナースシューズ スニーカー CSS01N  実売4,000円前後です。

midorianzen

さすがに、基本に忠実で、しっかり作ってあります。

防臭対策、防滑対策もOKです!

病院で指定してある場合は?

疲れない・痛くならないためには、できるだけ靴底が固くなく、インソールが入っているものがおすすめです。

サンダルタイプは、インソールが入っておらず、硬いものが多いので要注意です。
(工夫して作ってあるものもあります。)

インソールだけでも販売されていますが、入れても思うように改善してくれないケースも・・・。

 

最近はやりのクロッグタイプのものもありますが、・・・。

kurokku

写真は、

crocs ビストロ クロック 5,000円前後です。

 

一長一短あります。

デザインは、比較的人気があります。

 

②-1 高級なタイプ

医療用に代用できる高級で機能的な靴・サンダルです。

MBTシューズ(スイス)

MBTは、Masai Barefoot Technologyの略で「マサイ族、裸足、技術」から来ています。

元々は、健康的な歩行を獲得できるように作られたトレーニング用の靴です。

腰痛やダイエット効果も狙ったものなので専門店で販売されています。

高級なものでもあり、専門店でカウンセリングを受けてからの購入をお勧めします。

値段は1.6~5万円程度です。

ここまでくると、マニアの域ですが・・・。

imara

レディース MBT イマラ(Imara)ワークシューズ ホワイト

購入される場合は、正規品が安心ですよ!

 

②-2 安価なタイプ

医療用に代用できる安価で機能的な靴・サンダルです。

スポーツメーカーのランニングシューズ

スポーツメーカーのランニングシューズで白であれば代用できるものがあります。

ただし、ランニングシューズは、文字通り走るための靴です。基本的に着脱しやすいようには作ってありませんのでその点を考慮する必要があります。

ドイツのBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

2016年の新作のものに16AW 新作■BOSTON/ボストン EVA ホワイトがあります。

これなら、針刺し事故も防げますし、

インソールもシッカリしています。

 

birikenbiriken2

サイズは、36(23~23.5㎝)~40(25.5~26㎝)までです。

ちなみに、女性向けとして販売されています。定価は6,480円です。

新作ですので、試着は難しいかもしれませんが、他のサンダルタイプのものであれば、

スポーツ用品店などに大量に置いてあったりします。

インソールも同じものが使ってありますので、ここで大まかなサイズを確かめることもできます。

他には、

ARIZONA/アリゾナ
EVA ホワイト

これも女性向けです。定価4,860円です。

専門店だけではなく、大型のスポーツ用品店などには、大量に置いてあるところもあります。

ちなみに、針刺し事故のりクスがありますので要注意です。

biriken-2

雑誌掲載多数のベストセラー
ARIZONA/アリゾナ ホワイト

こちらは、男女兼用です。定価8,640円です。

専門店や量販店でも購入可能です。

こちらも、針刺し事故のりクスがありますので要注意です。

biriken-3

コックシューズって?

もともと厨房で作業するコックさん向けに開発されたものです!

 

耐油性、耐滑性、抗菌防臭加工してあるものが多く、過酷な立ち仕事でも疲れにくいように作ってあります。

機能性重視のシューズです!

 

特徴にもあるように滑りにくいし、

もちろん、履き心地も悪くありません

 

足音もあまりしないものが多いです(要確認)。

 

コックシューズとネットで検索すると沢山出てきますが、

作業服などを取り扱っている量販店などに色んな種類のものが置いてあります。

もちろん試着もできますのでお勧めです。

値段も手ごろで、3,000~5,000円前後です。

kokkusyu-zu

ワーカー向けの靴は、耐久性があり意外と使えるものがあります!

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。