ノートe-POWER CMロケ地の橋はどこ?キムタクが吊り橋を!

Sponsored Link



日産ノートe-POWERのCMで木村拓哉さんがエクストラドーズド橋を颯爽と走り抜ける場所(ロケ地)ってどこでしょう?

海外かとも思いましたが、実際は意外と身近な場所でした。コロナが落ち着いたら行けますよ!

ナンバープレートは、55-23(ゴーゴー日産)となっていますが、その番号通りの軽快な走りを見せています。

 

目次

日産ノートe-POWER CMの中身

全てが生まれ変わった、日産ノートe-POWER !

女性のこのナレーションから始まります。かなり刺激的ですね。

 

進化したe-POWERが電気の走りを・・

と、ナレーションの女性が言いかけたところで・・

 

キムタクが・・

「シー!」

「分かってますって!」

 

ここからワクワクさせるBGMが流れ出します。もちろん、ノートe-POWERもスタート!

なんだか、ドンドン加速して軽快に走るノートe-POWER!

どこまで加速するのか・・

 

ここで、エクストラドーズド橋を走り抜けるノートe-POWER!

気持ちよさそうです。

 

乗れば分かる!

電気の楽しさ!

と、再び女性のナレーションが入ります。

 

そう!

そういうこと!!

 

新型日産ノートe-POWER

 

やっちゃえ日産!

これでCM終了です。

Sponsored Link

日産ノートe-POWER CMロケ地

CMに出てくるエクストラドーズド橋ですが、下の写真の黄色い◯の部分が全く同じです。

映像を比較すれば一目瞭然なので、ここで間違い無いです!

都田川橋(みやこだがわばし)

新東名高速道路にあります!

静岡県浜松市浜北区にある橋梁で2001年に完成しています。

PCエクストラドーズド橋としては国内最大級であり、土木学会田中賞を受賞している橋でもあります。

全長:268m です!

キムタクが橋を通って、最終的には富士山が見える丘に到着していますが、都田川橋(みやこだがわばし)を通れば富士山が見える場所に行けますね!

 

エクストラドーズド橋とは

extradosed bridge のことです(はい!)

プレストレスト・コンクリート橋の形式のひとつで、主塔と斜材により主桁を支える外ケーブル構造による橋梁形式である。

Wikipediaより

ちょっと専門的でわかりにくいかもしれませんが、「主桁の外側を補強した橋」という意味があります。ケーブルを使って低い主塔からつないだ構造で、斜張橋と桁橋の中間的な特徴があります。

ん~~やっぱり、わかりにくいですね^^;

色々あります↑

 

Sponsored Link

日産ノートe-POWER CMの曲名

曲名、歌手(アーティスト)については、非公開となっています。

分かったらアップします~!

 

キムタクのインスタ映像

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

まだ、日産ノートについてのインスタ投稿はありませんでした(2020年12月24日現在)。

愛犬とのツーショット!

木村拓哉さんが日産ノートに乗って行く時は、きっと愛犬も一緒なんでしょうね~!

 

関連記事

日産ノートe-power CMロケ地はどこ?女優出演者は誰?

日産リーフCMロケ地はどこ?橋を通りルアーをする湖の場所へ!

Sponsored Link



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる