一等書記官の年収や給与は?ノンキャリアでもなれるのか?

イタリア大使館の一等書記官に
谷査恵子氏の就任が8月6日付けで
決まり、

異例の栄転と騒がれています!

ノンキャリア官僚でも
一等書記官になれるのか?

異例と騒がれている理由や
給与や年収について調べてみました。

 

一等書記官について

まずは、書記官についてですが

官吏、国家公務員の官職名等の一つです。

 

英語では、Secretary です!

そうです!

日本語に訳すと・・秘書です!

 

で、この書記官という名称ですが
外務職員の公の名称の一つです。

簡単にいうと、外交官(に含まれる)
となります。

ちょっと混乱しそうですが、

外交官にも、色んな職名があり
その中の一つに書記官があると
いうことになります。

書記官は、一等/二等/三等書記官
の3つがあります。

外交官には、ランクがあります!

外交官は、国際的に一定の原則に
したがって、その名称がつけられて
います。

各国とのコミュニケーションのためにも
必要な慣例的に決められています。

偉い順番に上から順番に並んで
います。

大使・・Ambassador 

公使・・Minister
公使参事官・・Minister-Counsellor
参事官・・Counsellor

一等書記官・・First Secretary
二等書記官・・Second Secretary
三等書記官・・Third Secretary

武官・・Attaché
副理事官、電信官補・・Assistant Attaché

Sponsored Link

給与や年収

国家公務員に準ずる給与と
なっていますので、

大学卒の初任給・・21万円
40代の頃・・38万円

海外赴任の場合・・
+10~50万円

その他の手当
・・月に50万円以上
のケースもある。

まとめると、40歳以上の場合
多く見積もった場合

38+50+50=138万円/月

ですので、年間にすると

138×12=1656万円/年

+賞与が数百万円!!

となります!

実際は、いろんな条件があると
考えられますので、

この金額よりも多くなる場合や
少なくなる場合が想定されます。

 

ノンキャリアでもなれる?

キャリア外交官は、

国家公務員総合職試験に合格して外務省
に入った人です!

俗に言うエリート(キャリア組)
ですね!

外務省の事務次官は大使となる可能性の
高い人です。

東京大学や京都大学、有名私立大学
出身者がひしめいています。

 

ノンキャリア外交官は、

国家公務員外務省専門職員採用試験、
国家公務員一般職試験(大卒程度、
高卒程度)に合格して外務省に入った人
です。

海外(小国Iの日本大使館や外務省での
領事業務の仕事が主になります。

小国の大使となるのは、外務省専門職
と呼ばれる職種の方です。

ノンキャリアの一般職は、外務省など
での庶務や会計などの一般事務に従事
します。

経産省のノンキャリアで、
イタリアなどの

一等書記官になるのは異例の
ようですね。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。