ZEROで紹介!ピコ太郎登場!あの曲の誕生秘話とは?

ピコ太郎!のPen-Pineapple-Apple-Pen

どのように作られたのか?

 

Sponsored Link

どうして、ペンとりんごなんですか?

紙に曲を書いていたんですよ!

りんごを食べながら・・・

そして・・・

 

パンパパン、パンパパン・・・ウン!

ってペンをりんごに刺してみたんですよ!!

 

そしたら、

なんか

それが、面白かったんですよ!!

 

そしたら、もう、踊りだしていました!

生まれるまでの所要時間は?

この曲

1分弱で生まれたとのこと!

 

プロヂューサーは?

古坂大魔王!!

でも

このピコ太郎

と古坂大魔王

同一人物ですよ!

 

動画投稿サイト

2週連続で世界一です!

 

piko

サイトへのリンクはこちらです▶

さて、今はどうかなあ!!

 

もうすでに、関連動画も色々と作られており

アメリカビルボード77位にも!

 

ピコ太郎の想い

世界平和や家族、友人への愛を感じてもらえたら良い!

 

ちょっとでもニコッとシてくれたら嬉しいかなあと思います!

と語られました。

 

1分弱でできた!

と言われていましたが、

制作に関しては、様々な作り込みが見られます!

 

まさに、

インターネットをうまく活用した

楽曲構成ですね!

 

プロフェッショナルをもうならせる

ピコ太郎の曲!

 

短くて、

真似したくなる!

踊れる!

 

三拍子そろった曲ですよ!

子供から大人まで楽しませる曲!

 

学校の教科書やNHKにも取り上げられる日本のうたとなるでしょうね!