この運動の筋って何?「肩関節の外旋」に作用する筋肉とは!

この運動の筋って何?「肩関節の外旋」について

関節運動に関するクイズを考えてみました。
このクイズの回答については、解剖学や運動学についての専門書の裏付けをとりながら、作っています。
中には、意見が分かれるような内容もあるかもしれませんが、そこは、新たな見地から確認していただければ幸いです。

ところで、肩関節の外旋に作用する主な筋の数はいくつあるでしょう?

目次

この運動の筋って何?「肩関節の外旋」について

正解は?

小円筋・・○(主動作筋)
棘下筋・・△(補助筋)
棘上筋・・○(主動作筋)

三角筋(後部線維)・・不十分な作用
上腕二頭筋(長頭)・・不十分な作用

基本的には、小円筋棘下筋棘上筋の3つですが、不十分な作用の筋まで含めると、肩関節の外旋に作用する筋は上記の5つです。

肩関節腱板を構成する筋の中で、肩甲下筋肩関節の内旋に作用しますが、それ以外は肩関節の外旋に働きます。
不十分な作用ですが、三角筋(後部線維)と上腕二頭筋(長頭)は肩関節の外旋に作用します。
こう考えると、やはり肩関節の外旋に作用する筋は、意外と少ないですね~!

分類肩関節の運動






浅背筋僧帽筋上部線維      
中部線維      
下部線維      
広背筋   
肩甲挙筋      
菱形筋      
菱形筋      
浅胸筋大胸筋鎖骨    
胸肋部・腹部  
小胸筋      
鎖骨下筋      
前鋸筋      
上肢帯の筋三角筋前部線維   
中部線維    
後部線維   
小円筋    
棘上筋   
棘下筋    
肩甲下筋   
大円筋   
上腕の筋上腕二頭筋長頭   
短頭    
烏口腕筋    
上腕筋      
上腕三頭筋長頭    
外側頭      
内側頭      
肘筋      

○:主動作筋 △:補助筋 *:不十分な作用

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次