蚊取り器の効果と口コミ情報!家庭用の選び方と楽天Amazonの価格!

夏になるとやってくるあの方「蚊」!
ゆっくり眠ろうとしていると痒みで
目が覚めると、蚊から刺されたことが原因
ってこともよくあります。

新型コロナウイルスとは関係ないかも
しれませんが、蚊から刺されたくはありません。

対策ですが・・

蚊取り線香や市販の液体蚊取りなどは
人間やペットも煙や薬剤を吸い込むので、
何となく、
その影響が気になるところ。

何とか、薬や煙などを使わない方法は
無いものかと思っていると、「蚊取り器」
なるものが・・!!

蚊取り器なら、赤ちゃんやペットが居る家庭でも
安心して使えそうです。

蚊取り器(捕虫器)の仕組み

色んな方法があります。

蚊が好む光の波長だったり、二酸化炭素を
光触媒で発生させたり、ファンで吸い込んだり・・

個人的には、色んな物質を使うのではなく
人やペットに影響の少ない方法が良いと
思います。

昆虫が特殊な光に集まる習性を利用

蚊を含めた昆虫は、光の波長が365nm付近
感度のピークがあると言われています。

蚊が好む光の波長(紫外線~青色)をLEDなどを
使って作り出すことで捕獲します。

高電圧(電撃)で退治

蚊をやっつける方法にも色々とあります。

その1つが、高電圧(電撃)を使った方法。

光などで誘い出された蚊が電撃されて
やっつける仕組みです。

電撃する際には、パチッという電撃音がします。
即効性があります。

静音ファンで吸い込む(出てこれない)

誘導された来た蚊を静音ファンで吸い込み
出られなくしてやっつける仕組みです。

蚊は、元々飛ぶ力が弱いので扇風機などの
風でも影響を受けると言われています。

ファンで吸い込まれた蚊は、そこから出て
来れないことを利用しています。

電撃を使った方法では、パチッという音がしますが
静音ファンで吸い込む方法では無音に近いのが
メリットです。

光触媒で二酸化炭素(CO2)を発生させて誘引

蚊が人が呼吸する際に発生させる二酸化炭素を
好むことから、安全な濃度の二酸化炭素を
発生させて蚊を誘引する方法です。

人が呼吸する際に発生する二酸化炭素濃度は、
4%程度(40,000ppm)と言われいます。

蚊の誘引に必要な二酸化炭素濃度は1,000ppm
と言われていますので、人の呼吸よりも
安全な濃度の二酸化炭素濃度なので安心して
利用できます。

よくよく考えると、炭酸ガス入浴剤などからも
二酸化炭素は、発生しますが大丈夫ですね。

蚊取り器(捕虫器)のメリット

安全性

ペットや赤ちゃんにとっては、
蚊取り線香の煙(タールが含まれている)や
電気蚊取り器での薬剤の吸引は、何となく
気になるところです。

安全性は、考えて作ってあるとは思いますが・・。

蚊取り器の場合、蚊を物理的にやっつけるので
薬剤を吸い込んだりすることはありません。

具体的には、入った蚊が出てこれない
ようにしてあったり、電撃でやっつけたりです。

電撃を使う器具に関しては、赤ちゃんや
ペットが触れない場所に設置する必要があります。

ちなみに、
高電圧を使うタイプの業務用機器は、
火花による引火性のリスクがあるため、
ガソリンスタンドなどでの取り扱いは禁止されています。

高電圧を使わないタイプであれば、その点は大丈夫。

手軽さ

蚊取り線香では、毎回火をつけて準備する
必要がありますが、蚊取り器の場合
24時間つけっぱなしでもOKです。

蚊が取れたら、定期的な掃除は必要ですが・・。

インテリアに使える

LEDで紫外線~青色の光を使ってあるため、
室内インテリアとして使えるようにデザイン
してある器具も最近、人気です。

就寝時のベッドルーム、玄関付近にあると
ほんのり明るいので、癒やされる感じがします。
(個人的な印象です。)

蚊取り器(捕虫器)の効果

口コミ情報などからも、色んな意見があります。

屋外や屋内など使用する場所や目的によっても、
その効果は異なります。

最近では、かなり多くの蚊取り器(捕虫器)が
発売されています。

同じ機種を使っても、絶賛されている人や
そうでない人も居ます。

使用している方の口コミ情報からは、
共通事項として、明るい場所での使用では
能力を発揮しにくい印象があります。

どの機種もコバエには効果があるようです。

蚊への効果については機種をよく選んで
購入した方がよさそうです。

蚊取り器(捕虫器)の口コミ

「電撃タイプ」の蚊取り器の口コミ

・・紫色に発光するものより、青色の波長のものが良い。・・
・・コバエ対策に購入。効果あり。
・・部屋を暗くしてから室内で実験。効果あり。短時間でコバエが10匹以上取れました・・
・・全く取れません・・
・・ランプが点かなくなった。・・
・・おすすめです。気づかないのかもしれませんが、音は全くしません。・・
・・夜、寝るときにつけっぱなしにして寝たら次の日、蚊がとれていました。安眠できた・・
マイナスの口コミもありますので注意が必要^^;

ファン式「静音タイプ」の蚊取り器の口コミ

・・コンパクトなのでどこにでも置ける・・
・・音が静かなので、ペットもすやすや寝ています。
・・薬剤を使っていないので安心!
・・音は、慣れが必要。明かりが眩しい・・
・・蓋を開けたら、中で蚊が生きていた・・
・・全然、捕れません・・

否定的な口コミも意外と多いようです^^;

家庭用蚊取り器(捕虫器)の選び方

あまりにも多くの蚊取り器が発売されてるので
どれが良いか迷うところです。

価格もピンからキリまで色々。
業務用から家庭用まで・・。

ファン式「静音タイプ」がおすすめ?

小さい子供やペットを飼っている方は、安全性から考えるとファン式「静音タイプ」がおすすめです。

個人的には、静音タイプが良いと思いますが
口コミ情報からは、高電圧タイプも捨てがたいです。

高電圧(電撃)タイプがおすすめ?

よく聞くと電撃での音がしますが、業務用とは異なるので
お店の屋外で使用されている業務用の音とは異なります。

実際、口コミでも音がしない(聞こえない)と
言われる方もいます。
(機種によっても異なりますが意外と概ね静音のようです。)

USB電源とコンセントの両方使えるタイプがベスト

USB電源供給だけの機種や、コンセント対応だけのものが殆どです。

両方使えるタイプがベストですが、利用方法が
決まっているのであれば、こだわらなくてもOKです。

キャンプなどに持っていくのであれば、USB電源タイプが
便利です。

日本製がベスト?

ネットで発売されてある機種の殆どは、海外(中国など)製です。

当たり外れもあるようなので、日本製が安心できます。
(多分^^;~)

Amazonや楽天で購入できる蚊取り器

スペックや口コミ情報などを参考にいくつか選んでみました!

日本製(メイドインジャパン)

平成12年設立の徳島県のメーカー(会社名:ナイトライド・セミコンダクター株式会社)のもの、東京の株式会社ニコーなどがあります。

UV蚊取り器MOSピュア IS1

ホワイトタイプもあります⬇。

バタン虫(ちゅう)

Amazonでのロングセラーモデルはこちら⬇

バタン虫(ちゅう)というネーミングが
面白いですが、ロングセラーだけあって
信頼度があります!

nedius 吸引式捕虫器

こちらは、業務用と家庭用の中間のようなタイプです。

強力です!

業務用の強力タイプ(日本製)

屋内用捕虫器 MC-8300

さすが業務用だけあってすごいです。

迷っている方は、いっそのことこれにすれば安心かも^^;

 

たくさん有って迷いそうですが、
参考になれば幸いです。

我が家でも、購入を検討しています。
実際のレビューでお知らせできればと思いますが・・。

<関連記事>

次亜塩素酸水生成器の家庭用!Amazonや楽天の価格と口コミ!