カラーレーザープリンターの選び方!メリットデメリットと最安値!

プリンターの目詰まりやトラブルで買い替えを
余儀なくされたことは無いですか?

インクジェットプリンターの目詰まりも
困ったものですね。

プリンターヘッドの清掃を何回もやって
ようやく稼働するようになるのに
やたらと時間がかかってしまう経験を
した人も多いのではないでしょうか。

かくいう私もその1人です。

今まで、何回プリンターを
買い替えたことか・・^^;

安くなったとはいえ、まだ壊れるほどまで
使っていないのに、やむを得ず買い替え!

ホントに悩まされていました
(過去形です)。
(今は、快適です^^)

一時は、自宅でのプリンター印刷を完全に
止めてしまい、コンビニにPDF形式でデータを
持って行き、印刷していたこともあります。

年間、数回なら、まだこの方法でも良いと
思いますが。。。でも、やっぱり不便!

特に在宅ワークに必要な印刷となると、尚更です。

Sponsored Link

A4カラーレーザープリンターとインクジェットプリンターの比較

家庭用のプリンターといえば、インクジェットプリンターです。

そして、業務用プリンターといえばレーザープリンター。

今までは、大雑把ですが、そのような棲み分けに
なっていたように思います。

なぜ、そのような棲み分けになったのかを
検証すると・・⬇のような表を参考になると思います。

インクジェットプリンター レーザープリンター
価格

安価なイメージ
1万円以内でも購入可能
大判のインクジェットでは200万円近いものもある

高価なイメージ
モノクロなら1万円程度で購入可能
会社などにあるコピー機と同等のもので100万円ほどの価格

印刷の綺麗さ

写真印刷に対応したペーパーと印刷方法を用いると高解像度での印刷が可能

芸術作品の印刷には向かないが、一般的な書類に必要なカラーの綺麗さは必要十分。文字だけなら、レーザープリンターが綺麗です。

色のにじみ

にじみやすい。乾くまでに水分にふれると汚れることもある

にじみにくい。

印刷スピード

遅い
そもそも、印刷できるようになるまでの準備に時間がかかる場合がある。

早い
目詰まりの心配が無いので、すぐに印刷できる。

重量

軽くて、移動が簡単

重くて、移動には向かない

大きさ(サイズ) コンパクト 大きい
消費電力

少ない

多い

1枚あたりのコスト

高い

安い

長期間使わない場合 ☓☓☓
問題有り
使えるようにするのに時間がかかる
場合によっては、プリンターヘッドの交換が必要

何の問題もなし(多分^^;)
電源を入れると、すぐに使用可能!
弱点 インクの目詰まりが起こりやすい
頻繁に買い替えのリスクあり^^;
給紙の回数が多い
純正消耗品(トナー)の価格が高い

インクジェットプリンターを長期間
使わない場合の問題は、大きいと思います。

最悪、買い替え
が必要になります。

マジ、
勘弁してくれぇ~~!

A4カラーレーザープリンターのメリット・デメリット

前述の表を参考にしてもらえば、分かると思います。

有名なメーカーのインクジェットプリンターを
何台も購入して使用してきましたが、
年末(正月前)になると、買い替え~!

このパターンが多かったです。

現在は、思い切ってカラーレーザー
プリンターを購入!

ストレスフリーになりました。

もっと早く、買い替えていればよかったと思います。

メリット

カラーレーザープリンターのメリットは、
壊れにくいことです。

そんなに頻繁に使わないが、使うときには
すぐに綺麗な文書を印刷したい場合に最適です。

長期間使わない場合でも、すぐに使える!

ランニングコストが安い!

配布文書の印刷などはコピー機要らず。

デメリット

私が考えるデメリットは、本体が重いことです。

これは、据え置き場所を決めてしまえば問題
ありませんが、

あちこち移動させる必要がある人の場合、
キャスターをつけた台車に乗せるなどの工夫が
必要です。

純正トナーが高い。

互換トナーは、格安であります。

カラーレーザープリンターの選び方

何に使うかを明確にさせましょう。

芸術用の写真印刷に使うのであれば、インクジェットがおすすめす。
白黒の文書しか印刷しないのであれば、モノクロレーザープリンターでもOKです。

カラーレーザープリンターを使う場合は、
大量の文書、カラーページの印刷、
料理のレシピなど、芸術作品ではないが
カラーで印刷したい場合に選択したいプリンターです。

どうしてもカラーレーザープリンターで
写真を印刷したい場合は、高解像度のものを
選びましょう。

現在、色んなメーカーのレーザープリンターが
ありますが、

おすすめはNECのレーザープリンターです。

それも、少し前の機種。
価格が安いですが、高性能で両面印刷も可能。
Wifi対応など嬉しいスペックを搭載しています。

 

A4カラーレーザープリンター(おすすめ)最安値

NEC A4カラーページプリンタ Color MultiWriter 5800C

現在所有のレーザープリンターです。

1年ほど前に購入しました。

トラブルフリーです。
付属の純正トナーをまだ使い切っていません。

すでに、何十枚もプリントアウトしていますが
ホントに、快適!

 

カラー印刷も問題なしです。

少し前の機種になりますが、
おすすめできるプリンターです。

なんせ、価格も2万円前後で購入できます(2020年4月現在)。

おそらく、Amazonが最安値だと思います。

スペック

■ウォームアップ時間
2:20秒以下

■片面印刷時
カラー23頁/分
モノクロ23頁/分

■高解像度対応
1200×2400dpiの高解像度印刷対応です。

■両面印刷時
カラー16頁/分
モノクロ16頁/分

■無線LAN接続可能

■重さ:24.1 Kg
(設置してしまえば、こっちのものです!)

A4レーザープリンター(他の機種)最安値

A4モノクロ

1万円前後です~!

A4カラー

2万円前後です。

⬆はキャノンの人気機種です。

 

まだ、迷っていますか?
レーザープリンターは快適ですよ~!

<関連記事>

コンビニでプリントアウト 印刷をUSBでする方法!Word Excelも超簡単!