新型コロナウイルス予防グッズ!簡単で効果的な対策と方法は?

新型コロナウイルス(COVID-19)の簡単で
効果的な予防グッズについて調べてみました。

新型コロナウイルスは、エンベロープ
ウイルスに分類されています。

エンベロープと言われる膜に覆われてます
が、その膜はアルコールに弱い特性があります。

新型コロナウイルスの感染力については、
それほど高くないと言われていますが、
予防を考える際には感染力が高いと
考えてから行動することが重要です。

Sponsored Link

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染経路

飛沫感染、エアロゾル感染、接触感染の3つが考えられています。

飛沫感染(ひまつかんせん)

インフルエンザウイルスに感染している
人がくしゃみをする際に、飛び散る
しぶき(飛沫)を直接浴びることによって感染する方法です。

飛沫(ひまつ、しぶき)は、数メートル
飛散しますので、予防する際には十分に
気をつける必要があります。

口や鼻から吸い込んで感染しますので、
この場合の感染経路は、口や鼻、気道などの粘膜です。

エアロゾル感染(エアゾル感染)

くしゃみなどで飛び散った飛沫(しぶき)が
床などに落ちて、さらに、その飛沫が乾燥
する(エアロゾル化)ことで、空気中に
漂って感染することをエアロゾル感染といいます。

空気感染と似ていますが、エアロゾル化
して感染するので、このように言われています。

エアロゾル感染の場合、感染する範囲が
広範囲になるリスクが考えられます。

口や鼻から吸い込んで感染しますので、
この場合の感染経路は、口や鼻、気道などの粘膜です。

エアロゾル感染と空気感染の違いに
ついては、こちらにも書いています。

接触感染(せっしょくかんせん)

インフルエンザウイルスが付着した
ドアノブなどに触れてから感染することを言います。

48時間(二日)以上前に付着した
ウイルスでも
感染する可能性があると言われています。

今回の新型コロナウイルスの場合も詳細が
判明してない部分もあります。

ウイルスが付着した可能性があるドアノブや
つり革などに触れてから、鼻などの粘膜を
触るのは感染するリスクが高いと考えられます。

この場合の感染経路は、口や鼻など直接触れる部位の粘膜です。

Sponsored Link

新型コロナウイルスの予防方法とは?

感染経路とエンベロープウイルスであることを
踏まえた予防が必要です。

飛沫感染を防ぐには?

インフルエンザになっている人の飛沫
を浴びないようにする必要があります。

3m以上、離れていれば飛沫が
届きにくいと言われています。

安心はできないので、10m以上
離れた方が良さそうです。
(個人的な意見です。)

ただ、そうなると・・

基本的に、人混みの中に行って防ぐのは
不可能に近いです。

しかし、

万が一、飛沫を浴びても、粘膜にそれが
入っていかなければ感染しませんので
そこを考えると予防可能です。

目などの粘膜も感染リスクと考えると
花粉症対策グッズでもあるような
ゴーグルとマスクが必要です。

エアロゾル感染(エアゾル感染)を防ぐには?

これは、浮遊しているエアロゾル化した
ウイルスが呼吸器に侵入してくるのを
防ぐことが必要です。

かなり難しいと考えられます。

マスクをしていても、マスクと顔の隙間
などから侵入するリスクがありますので・・

ただ、エアロゾル感染するには
当然、感染者が必要です。

中国のような状態であれば、このリスクは
あると考えれますが・・。

もう少し、大丈夫だと信じたいところです~!

つまるところ、

人混みに出歩かず、安全な場所(自宅など)
に留まるしかないと考えられます。

エアロゾル感染を防ぐには、テレビで
見たような、完全防護服を装着するしか
ないと思います。

接触感染(せっしょくかんせん)を防ぐには?

数日前に付着したインフルエンザウイルスでも
感染力を有している可能性があります。

ドアノブやつり革、エスカレーターの手すり
などなど、不特定多数の人が触れた場所
は不用意に触らないようにする必要があります。

もし、触ってしまっても、その手で
口や鼻などの粘膜を触れなければ感染しません。

そのため、

手洗いを十分に行うことと、鼻や口などを
不用意に触らないようにするためにマスクを
着用するのは効果的だと考えられます。

おすすめ新型コロナウイルス予防グッズ!

除菌アルコール

新型コロナウイルスは、アルコールに弱いです!

そのため、必要に応じてアルコールを
散布して除菌するのは大変有効です。

キッチン用ですので、食品にかかっても大丈夫です。

品薄のようなので、もう一つ

外出先から帰ってきたときに、玄関の外で
マスクの上から使用してもOKです!

詰め替えボトル

除菌アルコールを外出先にも詰め替えて持っていくと予防に役立ちます。

除菌剤噴霧専用詰替えボトル | 除菌スプレー 除菌・消臭 除菌スプレー マスク アルコール キッチン用 トイレ 携帯 ウイルス 除菌 つめかえ スプレー 抗ウイルス 除去 virus

ゴーグル

花粉症対策用ですが、インフルエンザ対策にも使えます!

 

防護服

あるんですね~!

一応、これがあれば予防できますが^^;

 

<関連記事>

スペイン風邪の名前の由来!新型コロナウイルスとの違いは?

エアロゾル感染(エアゾル感染)と空気感染の違いとは?