4回転サルコウとは?女子初エリザベートトゥルシンバエワの飛び方は?

2019年3月22日フィギアスケートの公式戦で
シニア女子初の4回転を
エリザベート・トゥルシンバエワ選手が成功させました!

挑戦することは、事前にアナウンスされていましたが
実際に成功させる場目を目の当たりにすると
鳥肌が立ちました!

「素晴らしい!」
の一言です!

大躍進の2位でザギトワちゃんには
追いつけませんでしたが、フィギアスケート女子は
すでに4回転時代へと突入したことを印象づけた
世界選手権だったと思います。

Sponsored Link

サルコウジャンプについて

エリザベート・トゥルシンバエワの4回転サルコウ

サルコウジャンプの由来は?

Salchow とはどんな意味でしょう?

何か意味がありそうなんですが、
実際は、人の名前です。

フルネームでは、Karl Emil Julius Ulrich Salchow
カール・エミール・ユリウス・ウルリッヒ・サルコウ
で、ひとりの人の名前なんですが、
あまりにも長いのでサルコウと呼ぶようになっています。


NHKの大河ドラマ「いだてん」で話題の
スウェーデンのストックホルム出身のフィギアスケート選手です。

1909年(明治42年)に世界で初めて
サルコウジャンプを成功させた選手
として記録に残っています。
この時は、1回転サルコウでした。

Sponsored Link

歴代のサルコウジャンプ成功者

1909年
・・サルコウが世界初1回転サルコウを成功

1920年
・・Theresa Weld Blanchard(テレサ・ウェルド)が
女子で初めて1回転サルコウに成功。
(アメリカの選手)

1926年
・・Gillis Grafström(ギリス・グラフストローム)が
男子で初めて2回転サルコウに成功。
(スウェーデンの選手)

1937年
・・Cecilia Colledge(セシリア・カレッジ)が
女子で初めて2回転サルコウに成功。
(イギリスの選手)

1955年
・・Ronald “Ronnie” Robertson
(ロナルド・”ロニー・”ロバートソン)が男子で
初めて3回転サルコウに成功。
(アメリカの選手)

1962年
・・Petra Burka(ペトラ・ブルカ)が女子で
初めて3回転サルコウに成功。
(カナダの選手)

1998年
・・Timothy Goebel(ティモシー・ゲーブル)が
男子で初めて4回転サルコウに成功。
(アメリカの選手)

2002年
・・安藤美姫(当時14歳)がISU公式大会において
女子で初めて4回転サルコウに成功!
もちろん日本の選手です!!

2019年3月22日
・・エリザベート・トゥルシンバエワが
シニア女子(15歳以上)で、はじめて4回転サルコウに成功。
(カザフスタンの選手)

サルコウジャンプの飛び方

エリザベート・トゥルシンバエワの4回転サルコウ

フィギアスケートのジャンプの難易度では
難易度が低いものになっていますが、
4回転となると別ものですね~!

動画にもあるように、後ろ向きに滑りながら
左足の内側のエッジに体重を移して
反時計回りにジャンプするのが
サルコウジャンプです。

踏み切る足が逆(右足)の場合は、
時計回りのジャンプとなります。

<関連記事>

アクセルジャンプの由来は?飛び方を紀平梨花のフィギュア画像で解説