一粒万倍日2019カレンダー!開運の財布購入と使い始めの日時は?

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは、
何かを始めるのに最適の日だとされています。

2019年の一粒万倍日と、さらにその威力を
高める天赦日や金運アップにつながる
巳の日、寅の日、大安なども合わせて
調べてみました!

2019年のこの一粒万倍日は、すでに
設定してあります。

ですので、

何かを始める計画がある場合には
一粒万倍日や開運につながる日を選ぶと
気持ちよくスタートをきることができます^^

目次
Sponsored Link

一粒万倍日とは?

一粒万倍日の意味とは?

中国歴の一種である長慶宣明暦
(ちょうけいせんみょうれき)という暦法
によって定義されたものです。

一粒の籾(もみ)を蒔くと万倍になって
収穫が得られるということが言葉の由来です。

文字通り、一粒の籾(もみ)を蒔くと
万倍になって収穫が得られるということ
から、この言葉の由来があります。

日本でも、貞観4年(862年)から
貞享元年12月(1685年)までの823年間
もの長きに渡って採用された暦です。

開運につながる事とは?

はじめたことが、万倍になって帰ってくる
ことが基本的な意味ですので、縁起の良い
ことを開始するのに最適の日です。

会社を立ち上げたり、仕事始め、開店などです。

もちろん、収穫に関する実際の種まきも
この日が良いとされています。

一粒万倍日に避けることは?

万倍になって帰ってきますので、
もし、そうなってほしくないことを
始めるのであれば、この日は避けるべきです。

例えば、借金をするとか、物を借りたり
することも良くないとされています。

このように、一粒万倍日には避けるべき
事柄もあるので要注意です。

Sponsored Link

開運に関する日は?

「天赦日」(てんしゃにち)とは?

春夏秋冬の四季に合わせて、
設定されている最上の吉日です。

天がすべての罪を許すとされる日です。
以下の日が天赦日です。

春:つちのえとら(戊寅)の日
夏:きのえうま(甲午)の日
秋:つちのえさる(戊申)の日
冬:きのえね(甲子)の日

これは、年に4回ということではなく
その年によって異なります。

年に5回のこともあれば
6回のこともあります。
ちなみに平成31年(2019年)は、7回あります。

2019年の天赦日

1月27日(日)
2月10日(日)
4月11日(木)

6月26日(水)
9月8日(日)
11月7日(木)、23日(土)

の7回です。

「巳の日」(みのひ)の特徴

簡単に言うと、金運に良い日です。

宝くじや財布購入には良い日です。

「寅の日」(とらのひ)の特徴

金運アップにつながる日です。

虎の行動ように、出ていったものが
戻ってくるという意味から来ています。

繰り返したり、戻ってくるという
意味合いがあることから、何度も
起こってほしくないこと
(例えば、葬儀や結婚など)を行うには
避けたほうが良いとされる日です。

「不成就日」とは?

簡単に言うと悪い日です。(;_;)

何事においても成就しない日とされており
この日に物事を始めるのは避けたほうが
良いとされています。

せっかくの一粒万倍日であっても
この不成就日と重なっていれば
その威力は半減してしまいます。

一粒万倍日でも、この日は避けましょう~!

天赦日であっても、この日があれば
不成就日のほうが強いので、どのみち
避けた方が無難です(^_^;)

Sponsored Link



2019年一粒万倍日カレンダー

一粒万倍日の日にプラスして天赦日、
大安、不成就日、巳の日、寅の日が
分かるようにしています。

※間違いがあれば、訂正します。
(^_^;)
無いことを祈ります。

イエローのマーカーを引いている日にちが
金運アップの日です。

特にオススメの日には、アンダーライン
も引いています。

先勝、先負、赤口によって
吉や凶となる時間帯もあるので
ご注意ください。

一応、日付の下に注意すべき
時間帯は書いています。

2019年1月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

1月2日(水)
(先勝、己亥つちのと い)
※午前中が吉です。

1月3日(木)
(友引、庚子かのえ ね)

1月6日(日)
(赤口、癸卯みづのと う)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

1月15日(火)
(先負、壬子みづのえ ね)
※急用は避け、午後が吉です。

1月18日(金)
(赤口、乙卯きのと う)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

1月27日(日)
(先負、甲子きのえ ね)
(天赦日、不成就日)
※この日は避けましょう▲

1月30日(水)
(赤口、戊辰つちのえ たつ)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

2019年2月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

2月9日()
(大安、丁丑ひのと うし)

2月14日(木)
(仏滅、壬午みずのえ うま)
※この日は避けましょう▲

2月21日(木)
(大安、己丑つちのと うし)

2月26日(火)
仏滅、甲午きのえうま)
※この日は避けましょう▲

2019年3月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

3月5日(火)
(大安、辛丑かのと うし)

3月6日(水)
赤口、甲寅みづのえとら)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

3月13日(水)
(友引、己酉つちのと とり)

3月18日(月)
(先勝、甲寅きのえ とら)
※午前中が吉です!

3月25日(月)
(友引、辛酉かのと とり)

3月30日()
(先勝、丙寅ひのえ とら)
※午前中が吉です!

2019年4月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

4月9日(火)
(先勝、丙子ひのえ ね)
※午前中が吉です。

4月12日(金)
(仏滅、己卯つちのと う)
※この日は避けましょう▲

4月21日()
(先勝、不成就日、戊子つちのえ ね)
※この日は避けましょう▲

4月24日(水)
(仏滅、辛卯 かのと う)
※この日は避けましょう▲

2019年5月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

5月3日(金)
(先勝、庚子かのえ ね)
※午前中が吉です。

5月6日(月)
(大安、癸卯みづのと う)

5月7日(火)
(赤口、甲辰きのえ たつ)

5月18日()
(大安、乙卯きのと う)

5月19日()
(赤口、丙辰ひのえ たつ)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

5月30日(木)
(大安、丁卯ひのと う)

5月31日(金)
(赤口、戊辰つちのえ たつ)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

2019年6月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

6月13日(木)
(先負、辛巳かのと み)
※急用は避け、午後が吉です。

6月14日(金)
(仏滅、壬午みづのえ うま)
※この日は避けましょう▲

6月25日(火)
(先負、癸巳みづのと み)
※急用は避け、午後が吉です。

6月26日(水)
(仏滅、天赦日、甲午きのえ うま)

2019年7月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

7月8日(月)
(大安、不成就日、丙午ひのえ うま)
※この日は避けましょう▲

7月11日(木)
(友引、己酉つちのと とり)

7月20日()
(先勝、庚申かのえ さる)
※午前中が吉です!

7月23日(火)
(友引、辛酉かのと とり)

2019年8月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

8月1日(木)
(先勝、庚午かのえ うま)
※午前中が吉です。

8月4日()
(仏滅、癸酉みづのと とり)
※この日は避けましょう▲

8月14日(水)
(友引、癸未みづのと ひつじ)

8月19日(月)
(先勝、不成就日、戊子つちのえ ね)
※この日は避けましょう▲

8月26日(月)・・?

8月31日()
(先負、不成就日、庚子かのえ ね)
※この日は避けましょう▲

2019年9月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

9月7日()・・?

9月8日()
(大安、不成就日、戊申つちのえ さる
※この日は避けましょう▲

9月15日(日)
(赤口、乙卯きのと う)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

9月20日(金)
(大安、庚申かのえ さる)

9月27日(金)
(赤口、丁卯ひのと う)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

2019年10月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

10月2日(水)
(赤口、壬申みづのえ さる)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

10月12日()
(仏滅、壬午みづのえ うま)
※この日は避けましょう▲

10月15日(火)
(先勝、不成就日、乙酉きのと とり
※この日は避けましょう▲

10月24日(木)
(仏滅、甲午きのえ うま)
※この日は避けましょう▲

10月27日()
(先勝、丁酉ひのと とり)
※午前中が吉です。

2019年11月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

11月5日(火)
(赤口、丙午ひのえ うま)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

11月8日(金)
(先負、不成就日、己酉つちのと とり)
※この日は避けましょう▲

11月9日()
(仏滅、庚戌かのえ いぬ)
※この日は避けましょう▲

11月20日(水)
(先負、辛酉かのと とり)
※急用は避け、午後が吉です。

11月21日(木)
(仏滅、壬戌みづのえ いぬ)
※この日は避けましょう▲

2019年12月の一粒万倍日、天赦日、大安、不成就日、巳の日、寅の日

12月2日(月)
(仏滅、癸酉みづのととり)
※この日は避けましょう▲

12月3日(火)
(大安、甲戌きのえ いぬ)

12月16日(月)
(赤口、丁亥ひのと い)
※午前11時ごろから午後1時ごろのみ吉です。

12月17日(火)
(先勝、不成就日、戊子つちのえ ね)
※この日は避けましょう▲

12月28日()
(友引、己亥つちのと い)

12月29日()
(先負、庚子かのえ ね)
※急用は避け、午後が吉です。