LOVOTラボット購入方法と価格は?発売日やスペックも調査!

情熱大陸でも紹介されるラボットが
ついに発売されます~!

開発者の林要(はやし かなめ)さん
によると、

ただ愛されるために生まれてきた
言わば役にたたない最先端ロボット
というふうに紹介されています。

でも・・これって・・
かなり役に立ちそうな気がしますね~

製造現場で活躍しているような
ロボットとは違いますが、
これからのロボットの役目には、
「癒やし」、「コミュニケーション」
といった要素が、かなり重要な位置を
占めてくるように思います。

ちょっと話が長くなりましたが・・

Sponsored Link

LOVOTラボットの発売日

今すぐ欲しい~

ですよね・・(^_^;)

それがですね・・・

なんと・・

なんと・・

購入手続きの案内時期ですが・・

デュオ・本体+ネストが
2019年9月以降となります~

ソロ・本体+ネストが2020年中
順次案内となります。

2018年12月現在での状況になります。

少し待つ必要がありますが、
価格も、まあまあしますので
その間の貯金期間だと思えば
丁度いいかもしれませんね~。

Sponsored Link

LOVOTラボット購入方法

専用のホームページから予約
する必要があります。

ホームページに行くと右上に
予約ボタンがあります。

そこから予約できます。

次に、「予約フォームへ進む」のボタン
を押します。

すると、このようにメールアドレスを
入力する予約フォームになります~!

メールアドレスを記入してから
送信ボタンを押します。

すると、登録したメールアドレスに
すぐに返信のメールが届きます。

その中に記載してある予約ページに
アクセスしてからの登録となります。

 

予約ページでは、予約者の名前や住所
電話番号などを記入するように
なっています。

予約するには、
予約金20,000円が必要ですが
実際に、購入する際には予約金を
差し引いた金額が購入金額となります。

早期の予約特典の内容は?

12/18~1/31までの予約者には
LOVOT限定Tシャツ、キャップが
もれなくプレゼントされます~!

嬉しいですね~!

さらに・・

プレミアムプランとスタンダード
プランを予約した方は

後日、LOVOT体験会へ招待される
とのことです。

これは、ぜひ参加してみたいですね。

予約のキャンセルについて

購入する前であれば、いつでも
キャンセルできると書いてあります。

予約金も返金されます。
(ただし、予約してから5年以内の
手続きが必要とのことです。)

LOVOTラボットの価格

デュオ・本体2体+ネスト


Lovotのホームページより

本体価格
・・598,000円
(予定税抜価格)

月月
・・19,960円
(予定税抜価格)

ソロ・本体1体+ネスト

Lovotのホームページより

本体価格
・・349,000円
(予定税抜価格)

月月
・・9,980円
(予定税抜価格)

LOVOTラボットのスペック・特徴

組み込まれているセンサー
(50を超える)によって情報を得て
それを機械学習を使って処理します。

その時々でリアルタイムの反応が得られる
のも特徴です。

まさに、これまで私達が思い描いていた
本来のロボット像そのものだと思います。

関わり方によって性格までも作り上げる
深層学習FPGAを取り入れてありますので
ホントにこどもを育てる感覚に近い
思います。

特徴

最大の特徴は、愛されるロボット
になっているということ。

特技
・・人に甘えること~♡

苦手なこと
・・水、眩しい光

これが、最大のポイントです。
実際、手にとって見たいですね。

大きさ

幅255×高さ430×奥行255(mm)

重さ・・3kg程度(服なし)

行動時間

通常稼働サイクルとして紹介されています。

概ね45分間稼働して、15分
充電というサイクルです。

移動速度は、2~3km/時速

消費電力とバッテリー

消費電力
・・50W

バッテリー
・・リチウムイオンバッテリー

センサー

気圧センサー、照度センサー、
温度・湿度センサー、
姿勢センサー、測距センサー、
NFC、障害物センサー、
タッチセンサーなど

CPUとメモリー

Main
・・CPU 4 cores (x86)

メモリー・・RAM 8GB

Sub
・・CPU 4 cores (ARMv8)
+ 2 cores (ARMv7-R)

メモリー
・・RAM 4GB

その他の装備

カメラ(3個、半天球カメラ、
温度カメラ、深度カメラ)

スピーカー1個
マイク4個

ディスプレイ
・・LCD2個

早く、体験してみたいですね~!

<関連記事>

LOVOTラボットの名前の由来と性格!ペットロボットとの決定的違いとは?