Sponsored Link



紀平梨花の広田幼稚園の場所は?ヨコミネ式の特徴とフィギュアへの影響も

フィギュアスケートの紀平梨花選手が
ついにグランプリファイナルで
ザギトワ選手を抑えて優勝です!

トリプルアクセルを堂々と成功させ
完全勝利と言っていい内容でした。

2018年グランプリファイナルを生で
見た人は、紀平梨花選手の精神面の
強さにも驚いたんではないでしょうか!

冒頭のトリプルアクセルを失敗しても
動じない精神面の強さはどこから
来るんでしょう~?

身体面だけでなく、精神面の強さも
育んだ秘密が紀平梨花さんが通った
幼稚園にありました。

Sponsored Link

紀平梨花が通った広田幼稚園の場所

〒662-0837 兵庫県西宮市広田町11−27

大阪からですと、車で30分ほどです。

ヨコミネ式教育法の特徴

プロゴルファーの横峯さくらさんの
伯父さんにあたる横峯吉文さんが
開発された教育方法です。

著書も話題となっています↓↓

こどもの能力を最大限に発揮させる
教育方法であり、
いわゆる「スーパー園児」をどんどん
排出している教育方法です。

タイガーマスクで話題となった
「虎ノ穴」になぞらえて言う人もいるほどです。

運動場でも、みんな活発に走っています。

部活みたいな感じですね~

逆立ちするのも、もはや当たり前の世界!

卒園するときには、全員が
逆立ちで14m歩くというのが
普通に目標となっています。

跳び箱も9段飛ぶ子もいます~!

できない子よりも、できる子を
褒めることで、周りに良い影響を
与え、やる気スイッチを入れています!

スポーツだけではなく、漢字の
読み書きなど学力面においても
このような教育理念で園児を教育されています。

開発者の横峯吉文さんは、

将来、世のため、
人のために役立てるような
そんな立派な人になってほしい・・

そのために必要な
「心の力・学ぶ力・体の力」
・・つけるために考え出した
学育です。

このように述べられています。

そして、ヨコミネ式教育法の目的と
して「自立」を掲げられています。

自分で考え、自分で判断して、
自分で行動・実践する力を
つけることを究極の目標と
位置づけられて教育されています。

このような教育の中においても
紀平梨花さんは、目立っていたと
当時を知る先生はコメントされています。

まさに、その当時から
トップクラスの実力を発揮されて
いました。

フィギュアスケートへの影響は?

逆立ちによって体幹のコントロール
が身につきます。

跳び箱では、ジャンプ力が
身につきます。

ヨコミネ式の教育法で究極の目標
とされる「自立」する力を
身につけるとによって

フィギュアスケートでの急なミスを
立て直す術を自ら瞬時に判断して
行うことができたんだと思います。

グランプリファイナルで見せたあの
精神面の強さの秘密が、理解できた
ように思います。

これから、日本のフィギュアスケートを
しょって立つ可能性の高い紀平梨花さん
ですが、
何となく、大丈夫のような気がしますね~!

ホントに精神面の強さはスポーツに
おいては重要な要素だけに、幼稚園
の頃の教育が、改めて重要なのが
分かりますね。

<関連記事>

アクセルジャンプの由来は?飛び方を紀平梨花のフィギュア画像で解説

アリーナザギトワのプロフィール・記録!衣装や意外なペットは?

ザギトワの体育会TVの結果は?サンシャイン池崎との異例の対戦とは!

Sponsored Link



Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のK5です! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、日々新しい情報に触れて、その内容を自分なりに解釈することが面白いこと。それと、その反応がリアルタイムで分かる面白さがあります。 ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。