半分青い 駅のロケ地はどこ?律がプロポーズを鈴愛すずめに!

半分青いが衝撃的な展開になっています!

久しぶりに再会した律と鈴愛(すずめ)。

律に会うためにドレスを用意していたが
洗濯と乾燥であえなく撃沈し
お母さんの古着とサンダルで再会します。

Sponsored Link

律が5年前の七夕の日にすずめと
分かれてからの再会!

色んな思いがすずめにはこみ上げてきます。

もちろん、律も同じです。

鈴愛(すずめ)は、洋服のことなどを
立て続けに律に話しますが、
なぜか、律は黙って鈴愛(すずめ)の
声を聴いています。

「聞いとるの 律?」

「ああ、ごめん・・
鈴愛(すずめ)の声、
聴いとった・・」

「懐かしい声。」

「そういうこと言うの
反則や・・!」

・・・

鈴愛(すずめ)は、

「律どうした?」

と尋ねます~!

律は、泣いていました!

「律、どうして泣くの?」

「泣いてない・・!」

こんなやり取りが交わされます~。

やっぱり、鈴愛(すずめ)といる自分が
一番素直になれる・・!

そう、律は思っているようでした。

そして、彼女(清)のことで
分かれた自分のことを
何にも言わずに
受け入れてくれる鈴愛(すずめ)!

直接、鈴愛(すずめ)と会って、
やっぱり鈴愛(すずめ)のことが
本当に好きなんだと気づいたようです。

「夏虫駅」の汽車を乗り過ごしてしまい
次の電車まで20分程時間があって
鈴愛(すずめ)と二人で過ごすことに!

鈴愛(すずめ)は、時間つぶしだと
言って、歩道橋を使って
律とジャンケンして遊びます。

Sponsored Link

律は、やっぱり何か考えている様子~!

律が七夕の日に持って帰った
鈴愛(すずめ)の短冊を鈴愛(すずめ)に
見せて、鈴愛(すずめ)の夢を盗んだと
言って、その短冊を鈴愛(すずめ)に
見せます。

でも、鈴愛(すずめ)は、それを見て
嬉しそうにしています。

そして、律の論文の栞(しおり)に
しますが・・・

その短冊が、風に飛ばされてしまいます~!

その栞を追いかけて、歩道橋で
足を滑らして倒れそうになるところを
律に支えられるように包まれます。

そして・・ついに・・

鈴愛(すずめ)
・・「結婚しないか」

え”~~~~

驚きました!

マジか~~。

意外な展開ですね~。

次回がどうなるか~~

このまま
結婚してくれ~~!

公私共に(なんちゃって~)!

と思ってしまいます。

ちなみに、律と付き合っていた
彼女(清)とは、3年ほどで分かれたと
ブッチャーが言っていました。

律も、色々有ったんですね~!

あさイチでも、これが話題に!

意外な展開に、あさイチも
おう騒動に~!

オフサイドだ・・プロポーズの
オフサイドだ・・!と言うほどです~!

ちなみに本物のオフサイドはこちら↓
オフサイドトラップ日本代表とセネガル戦で解説!W杯の綺麗な画像も

ちょっと長くなりました(^_^;)
が・・ロケ地の駅の場所は?

沢入駅(そうりえき)

無人駅です~!

住所:群馬県みどり市東町沢入962番地

東京からですと、車で2時間30分程
かかります~!

行けますよ~!

すでに、ファンの聖地巡礼になっているようです!

<関連記事>

半分青いのオウンゴールの言葉の意味は?ネットの反応がスゴイ!