スザンヌが「お母さんマジすごい!!」と思った瞬間とは?

 2015年11月8日「ぼくらの時間」で小倉優子さん、ギャル曽根、スザンヌの対談で、おバカキャラのスザンヌさんのことについて聞かれたときの話です。
小倉優子さんは、コリン星★のキャラで頑張っていて、ギャル曽根は大食いのギャルキャラ、そしてスザンヌはおバカキャラで頑張っていましたが、

 

それぞれの家族への影響もあり、いろんな行動をとられています。

 

隣町のスーパーに買い物に行ったりとかされ、気を遣っておられたとのことです。

 

ふつうは、やっぱりこうなりますかね!

 

とろろが、

 

スザンヌさんが「おバカキャラ」と言われていたときの、スザンヌさんのお母さんの行動は、

なんともポジティブです!

 

「うちの母は根っから明るいと思うんだけど・・・。」

 

「おバカキャラでテレビ出させてもらった時に、自分もなんか便乗できると思ったんだろうね!」

 

「”おバカでも明るい育て方”というの本を出してた!!」 

 

「あははははは・・・」と・・・

 

ギャル曽根もゆうこりんも大うけ!

 

お母さんの本がズラッと並んでいるのを見て、ぎょっとしたよね!

 

お母さんマジすごい!!と思った。

 

「ちょっと今日あたし講演に行ってくるわ!」とかいって、「おバカでも明るい育て方」について話に出かけていたとのことです。

 

「でもいいね!」とギャル曽根。

 

「(お母さんが)居るとハッピーになるから・・・。」と語られていました。

 

超ポジティブで頼もしい限りですね!

Sponsored Link
Sponsored Link



ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。