Sponsored Link



大阪メトロで何が変わる?民営化のメリットやデメリットを調査!

大阪メトロ(Osaka Metro)が誕生!

大阪市営地下鉄が2018年の4月1日に
民営化です!

1903年に開業した大阪市営地下鉄が
廃止され85年間の歴史に
幕がおろされました。

いよいよ民営化されて新会社の
「Osaka Metro」と
なったんですが、

一体全体、何がどう変わるのでしょうか?

民営化されることで、利用者には
どんなメリットやデメリットが
あるんでしょうか?

Sponsored Link

民営化で何が変わる?

地下鉄の運賃(同じ)

初乗り料金(180円)が、民営化
してどうなるかですが・・

今の所、変更なしです。

終電(同じ)

平成13年に終電時間を最大42分
延長することになりましたが、

今の所、こちらも現状と
変更なしです。

商業施設ekimoはどうなる?

駅中の商業施設ekimoについては
変更なしです。

追加されるホテル、
高齢者・子育て施設が検討中です!

バスの路線は?

大阪シティバスが大阪メトロの
子会社となって運営されます。

路線については、今後10年間は
継続される予定です(同じ)。

ただし、赤字路線が多いため、
課題となっている部門では
あります。

サービス自体が、今後
どのように変わるのかを
見守っていきたいですね。

敬老パス(敬老優待乗車券)は?

年間負担金の3000円が廃止されます。

利用料(50円/回)については、
変更なしです。

具体的には、2018年の7月からと
なります~

Sponsored Link

メリットとデメリットは?

メリット

上記の変更点にもありましたが、
少子高齢化に対応した
サービス展開が柔軟に行える点
が一つ上げられます。

黒字続きの大市営地下鉄ですので
今後は、料金がもっと値下げ
される可能性もあります。

そこまで行かなくても、
値上げに関しては、当分無いと
考えられます。

大阪メトロの大株主となるのは
大阪市ですので、大阪メトロ
から入る利益を使って、
市民生活への還元がもっと
加速されると考えられます。

デメリット

民営化となると、やはり採算が
重視されるようになります。

あまりにも赤字が続く路線は
廃止となる可能性もあります。

公営では、続けられることが
できても、民営化されると
あっさりと切り捨てられる
ことも覚悟しないといけない
可能性が出てきます。

地下鉄に関しては、大丈夫だと
思います。ドル箱ですので!

ただし、バスに関しては今後
廃止の対象となる路線も出てくる
ことが考えられます。

当面(10年間)は、維持されると
いうことですが・・・
状況が変わるかもしれません
ので(^_^;)~

急に、何かが変わる可能性も
無きにしもあらずです~

大阪メトロのコンセプト

「走りつづける、
変わり続ける。」

が、コンセプトの大阪メトロ!

ダーウィンの「進化論」にもあるように

「変化する者だけが
生き残る」

まさに、今の大阪メトロですね!

Sponsored Link



Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のK5です! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。