Sponsored Link



三澤彩奈の学歴やプロフィール!結婚や彼氏の情報も調査!

2018年2月27日のセブンルールで
三澤彩奈さんと、仕事の内容に
ついて紹介されます!

世界では、二流と言われた「甲州」
という日本固有のブドウ(専用品種)
を使って世界を驚愕させた三澤彩奈さん!

これだけ活躍されていますが
知っている人は、まだ
少ないですね~

現在、分かっている情報を中心に
三澤彩奈さんのプロフィール
について書いています。

Sponsored Link

三澤彩奈のプロフィール

左側が三澤さんです~!

三澤彩奈(みさわ あやな)

生年月日・・1980年生まれ(37歳)
出身地・・山梨県甲州市
職業・・醸造家

趣味・・お料理、ワイン産地巡り、
レストラン巡り

中央葡萄酒の4代目(三澤茂計氏)の長女
三澤彩奈さんは、5代目です!

 

「ぶどう」にこだわって栽培し
驚くべき成果を上げる!

ぶどうの品質によって出来栄えが
変わるためワインは農産物
コメントされている醸造家です。

ぶどう作りを非常に重視されています!
実際、ブドウの品質が出来具合の80%
を決定すると言われています。

今までの日本でのぶどう作り(棚栽培)
とは異なり、
ヨーロッパで行われている垣根栽培
取り入れ量より質を重視

 

垣根栽培では、樹を密植させて
枝を垂直に伸ばし、
葉一枚一枚の光合成効率を上げて
一本の樹につくぶどうの房の量を減らし
凝縮したブドウを得ることに成功

ぶどうの糖度も、今まで甲州では、
糖度が20度を越えることはできない
と言われる中に、

25度を越えるぶどうもつくり、
日本だけでなく、
世界からも注目されています!

家族経営で、三澤彩奈さんで
5代目。
女性が代表となるのは、初めてとのこと!

 

経歴

 

2005年
・・フランスへ(単身)
・・ボルドー大学ワイン醸造学部DUAD 卒業

2007年
・・南アフリカのステレンボッシュ
大学大学院へ留学

2007年
・・実家の会社で醸造責任者として勤務

 

素晴らしい場所ですね~
ここで育ったぶどうで
丹念につくられています!

2008年以降
・・ニュージーランド、
オーストラリア、チリ、
アルゼンチンなどで研修(4ヶ国6回)

 

コンクールで金賞を受賞し世界が驚愕!

作り手の性格や意思のすべてを
反映する――。

つまり

良い製品は自分を磨くことで生まれる

世界各地の醸造所を尋ねて
テイスティングを重ねて行くうちに
気づかれています!

目指すのは、
「ストイックでナチュラルなワイン」

ある時、
「軸がブレない、まじめで謙虚なワインですね」
このような感想をもらった時は
思わず心の中でガッツポーズを作った

入社した時に父の茂計さんから
「地獄へようこそ」と言われ・・、

実際は・・

繁忙期は醸造所の床に寝袋を敷いて
2~3時間の仮眠、風呂は3日に1回、
食事は一日1食のみのホントに
地獄のような大変さで、

体重も1ヶ月に3kgほど落ちると
コメントされています。

 

2014年
・・デキャンター・ワールド・
ワイン・アワード (DAWA) で
日本ワイン初の金賞を受賞

受賞したのは「キュヴェ三澤 明野甲州 2013」

出品される1万5007銘柄の中で
金賞に選出されるのは、
わずか424で、金賞のみは
298です!

リージョナルトロフィー
(アジア地域最高賞)受賞!

金賞を受賞した中から選ばれる
特別賞のリージョナルトロフィーも
2年連続で獲得!

 

2015、2016年と3回連続で
金賞を受賞!

2016年には、
「グレイスエクストラブリュット」で
スパークリングワインとして
アジア初のプラチナ賞・ベストアジア賞
受賞。

 

2017年
・・デキャンター・ワールド・
ワイン・アワード (DAWA)で、
グレイスワインの甲州が
4年連続の金賞を受賞。

「グレイス甲州プライベート・
リザーブ2016」がプラチナ賞受賞。

「キュヴェ三澤明野甲州2016」が金賞
受賞!

 

学歴(高校、大学)

山梨英和中学校・高等学校

・・・山梨県甲府市にある
中高一貫の女子校です。

ネットの情報からは偏差値が53で
山梨県では84校中18位です。

日本の大学へ進学
(山梨英和大学の可能性もあります。
他の有名私立大学への進学も考えられます。)

 

ボルドー大学
ワイン醸造学部DUAD 卒業

(ボルドー大学は、フランスの公立大学です。)

DUADコース とは
Diplôme Universitaire d’Aptitude
à la Dégustation (des vins)のこと!

受講条件としては、
フランス語レベル上級。

受講期間は、8ヶ月166時間で
ワインのテイスティング、
テイスティングの理論、
実践を学ぶコースです。

 

ステレンボッシュ大学院
ブドウ生理学コース修了

南アフリカにある大学です。

この大学を受講するきっかけ

フランスのボルドー大学で学んで
日本に帰る途中、山梨県が招聘していた
ブドウ生理学の専門家と知り合います。

その人から

「1カ月間、大学院で集中的に
(ぶどう生理学を)学ぶコースがあるから
参加しないか?」

と誘われて、即決し南アフリカの
ステレンボッシュ大学院で
1カ月間勉強をされます!

そして、

南アフリカ・ステレンボッシュ大学院のブドウ生理学コース修了

すごい行動力がありますね~

 

資格

フランス栽培醸造上級技術者資格

海外留学で取得されています!

 

ペットのワンちゃんについて

 

Sponsored Link

結婚や彼氏について

結婚についてのご本人の
コメントがあります。

「早く孫の顔が見たいね」ともポツリ。

仕事に熱中するあまり、
いっこうに結婚する気配のない娘
心配する父親の顔も見せる。

これは、2013年12月29日
日経に掲載されたものです。

現在は、どうなんでしょうか?

まだ、結婚の情報は入っていませんが、

もしかすると、今回の放送では
結婚についての新情報が
あるのかもしれません。

そのことがきっかけで、出演
されるんでしょうか?

放送が楽しみですね~

Sponsored Link



Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のK5です! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。