箱根駅伝東洋大のシューズは何?ヴェイパーフライ4%の購入金額は?

酵水素328選

箱根駅伝で東洋大と東海大が激走してますね~

特に、東洋大と東海大の走りが
素晴らしいと
話題になっています!

選手たちが履いているランニングシューズ
の違いでしょうか?

採用されているナイキの
ヴェイパーフライ4%という靴は、
履いて走ると、4%速くなるという
開発者の魂が込められた靴です!

対する青学(青山学院)は、殆どが
アディダスを採用です!

Sponsored Link

ヴェイパーフライ4%の特徴・発売日

1月4日(木曜日)に発売されます!

購入金額は、定価25,920円です!

この靴、やっぱり目立ちますね~

区間トップのタイムを叩き出しています!

 

スペック

重量・・184グラム
オフセット・・10mm
ヒール部分の耐久性に優れたラバー

最大の特徴は、その軽さと
ヒール部分の厚みです!

厚いヒールでありながら
軽さを追求したシューズと言えます。

 

これまでのナイキの最速マラソンシューズ
であるズーム ストリーク 6よりも
4%ほど、ランニングエコノミーが
高いデータを叩き出しています!

 

ちなみに、このズームストリート6は
販売されています!

これでも、十分素晴らしい靴ですよ!

・・・

ということは・・・

もうすぐ発売されるこのシューズが
ナイキでの最高峰のランニングシューズ
となることは、確実ですね!

Sponsored Link

靴の実績

この靴(シューズ)を履いて優勝する選手が
続出しています。

今まで履いていた靴を、この靴に
変更してから、記録が伸びて
優勝に直結している選手が続出!

シャレーン・フラナガン (2:26:53)
ジェフリー・カムウォロレ (2:10:53)
の両選手がこの靴を履いて
ニューヨークの大会で優勝!

ボストン大会では、6位までの
入賞者のなんと5人がこの靴を
履いていました。

今後の活躍に注目!

まさに、リアル陸王ですね!

 

神奈川大や駒沢大の選手は、
靴の選択を個人裁量にまかせてあり、
出場当日に、靴を変更可能です!

今まで、慣れていた靴で勝負するのか
最高のパフォーマンスを発揮できるかも
しれない、新しいシューズに変更するのか?

このヴェイパーフライ4%を
当日に採用する選手も出てくると予想されます。

まさに、リアル陸王の世界ですね!

・・・

ランニングシューズに合せた走りに徹するのか

選手一人ひとりに合せたオーダーメイドで
調整してゆくのか?

王者青学に対して、このヴェイパーフライ4%を
装着した東洋大と東海大の追撃が
どこまで到達するか?

いや

もしかすると、時代はすでに
このヴェイパーフライ4%を中心に
回り始めているかもしれません!

今大会の結果次第で、
ランニングシューズ業界に
一大旋風が巻き起こることは必至のようですね~

箱根駅伝大会結果

終了後に紹介予定です~

どのチームが勝つのか
楽しみですね~♬

 

往路優勝は、東洋大でした!

2位に王者青学がつけている形です。

総合優勝は、どうなりますかね~

結果が出ました~

やっぱり王者、青学!強いですね~
でも、東洋大や東海大も健闘して
ます!

来年に期待しましょう!

鈴木健吾が東京マラソンで日本記録更新?1億円獲得の可能性は?

Sponsored Link



Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。