甲子園2018の外野席の料金はいくら?選抜高校野球のチケット料金は?

夏の甲子園の外野席がついに有料化される
ようですね!

春のセンバツについては、これまでと
同じように、外野席については無料との
ことです!

外野席の料金は、いくらに
なるんでしょうか?

Sponsored Link

第100回全国高等学校野球選手権記念大会

記念すべき100回を迎える甲子園大会が
2018年夏8月5日から開幕予定です!
第100回全国高等学校野球選手権記念大会
になります。

歴史の1ページとなることは、
確実なので、

このタイミングで出場できる選手は、
ある意味本当にラッキーですね~♬

今後の日程

2018年8月2日・・組み合わせ抽選会が
大阪のフェスティバルホールにて実施予定

2018年8月5日・・開幕

 

入場券(当日券)

席種 一般 こども
中央特別自由席 2,000円
1塁特別自由席 1,500円 600円
3塁特別自由席 1,500円 600円
1塁アルプス席 600円
3塁アルプス席 600円
外野席 ※(有料)

こども料金・・4歳以上で小学生以下

外野席の料金ですが、まだ正式な
発表は有っていませんが、

昨年の大会のアルプス席の料金が
600円でしたので、有料の場合、
外野席は600円以下となる可能性
大きいと思います。

Sponsored Link

外野席からみた甲子園球場

ちょっと離れていますが、全体を見渡せますね。

アルプス席から見た甲子園球場

これは、3塁側のアルプス席からの
甲子園球場です。

応援する選手やチームの場所によっては
アルプス席は、いいですね~。

特別自由席からみた甲子園球場

これは、3塁側の特別自由席からの
甲子園球場です。

できれば、特別自由席はオススメです。
ピッチャーの投球も
しっかり確認できます~!

中央自由席からみた甲子園球場

ど真ん中からですから、気持ちいいです。
下の席がとれれば、迫力ある試合全体を
見ることができます!

入場券(前売り)

単日券と通し券の2種類があります。

単日券・・指定日(1日)の入場券

席種 一般 こども
1塁特別自由席 1,500円 600円
3塁特別自由席 1,500円 600円

通常、ローソンチケット、チケットぴあ、
セブンイレブン、サークルK・サンクス
などの店頭やウェブで購入可能です。

通し券

席 種 料 金
中央特別自由席 28,000円
1塁特別自由席 21,000円
3塁特別自由席 21,000円

1・3塁特別自由席は「第1日~第3日」が3枚、
「第4日~第7日」が4枚あります。

「第1日~第3日」をまとめて使えば、
3人一緒に同日入場可能です。

詳細は、公式ページで発表されます。

春の選抜高校野球(センバツ)

夏の甲子園の前には、
春の選抜高校野球がありますので
まずは、そちらを楽しみにして
注目選手をチェックしようと思います。

2018年の春のセンバツは、
第90回大会となります。
こちらの情報もチェックですね。

2018年の選抜高校野球は・・
3月16日(金)・・組み合わせ抽選会
3月23日(金)・・開会式
の予定です。

春のセンバツ高校野球に関しては
外野席は、これまでと同じで無料
になる予定です!

 

関連記事

2018年から本格導入される
タイブレーク制について書いています。

タイブレーク制導入の理由は?甲子園延長戦のルール変更で決勝どうなる?

Sponsored Link
Sponsored Link



ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。