江川達也がハクション大魔王とあくびを描くとどうなるのか?

ニノさん美女のオナラという番組で漫画家の江川達也さんが登場!

あなたのタブーは、何ですか?

との企画です!

江川達也さんは、これまで他の人の描く絵を描いたことがないとのこと!

特に、

ハクション大魔王については、

小学生のころのさかのぼっても全く描いたことがない・・・

まさに、タブー中のタブー!!

 

そこで、番組でそのタブーに挑戦してもらうことに!!

 

その前に、

Sponsored Link

江川達也さんの作品ですが・・・

1988年「まじかる★タルるートくん」が累計発行部数1260万部!!

1992年「東京大学物語」も累計1500万部!!

この2つの作品だけでも約3000万部近い発行部数となります!!

 

すでにものすごい印税が予測できます・・・!

 

江川達也さんの作風は、劇画風とまでは行かないまでも

写実的でありながら

上手い具合にデフォルメを取り入れた作風で、

特に可愛い女性の描写には定評があります!!

 

一番高い買い物は?

 

家ですね・・

家と土地で・・・6億3千万円!!

 

他の人の作品のキャラクターを描くのがタブー

ということで・・・

どうなったんでしょうか?

カッコイイハクション大魔王の完成!!

江川達也先生風ですね!!

 

アクビちゃんは?

こちらも、ちょっと大人な女性!

アクビちゃんも、変わりますね!!

 

オークションに出たらスゴイことになりそうですね!!

生で見てみたいですね・・!