ザロイヤルエクスプレスの料金や停車駅!購入方法や内容は?

伊豆の観光列車ザロイヤルエクスプレス(8両編成)のクルーズプランがWBSでとりあげられました!

今までなかった横浜と伊豆を高級列車で結びます!

2017年7月に運行開始予定のクルーズプランについてご紹介します!

 

Sponsored Link

クルーズプラン

ロイヤルエクスプレス(8量編成)の座席およそ100席のうち

30席を宿泊と観光を組み合わせたクルーズプランとして提供!

 

行程の例・停車駅(変更の場合あり)

1日目▶横浜駅地下2Fラウンジ・・横浜駅・・昼食(列車内)・・伊豆急下田駅・・観光下田エリア・・夕食(旅館・ホテル)・・

2日目▶朝食(旅館・ホテル)・・伊豆急下田駅・・伊豆高原駅(一時下車観光・昼食)・・伊東駅・・スーパービュー踊り子などで・・横浜駅

 

JR横浜駅から伊豆急下田駅までの 約3時間のコース!

宿泊場所

以下もプランに組み込まれます!

白浜神社での特別の参拝

蓮台寺エリア

清流荘

大地の彩「花月亭」 ・・源泉かけ流し 露天風呂付

 

河津エリア

玉峰館

伊豆今井浜東急ホテル(宿泊部屋タイプ:ロイヤルスイート 展望露天風呂付き)

 

下田エリアの宿泊場所

別邸 洛邑・・露天風呂付き オーシャンビュー スイートルーム

下田東急ホテル・・ロイヤルクラシカルスイート

 

Sponsored Link

 

列車での料理にもこだわり!

列車内で提供される料理もこだわっています!!

 

監修者は二人!

一人は、東京・南麻布のお店「山田チカラ」の山田チカラさん!

もう一人は、大分市のお店「方寸」の河野 美千代さんです!

 

飲み物にもこだわりがあり、「micafeto(ミカフェート)」の川島良彰さん

日本国内初の燻製紅茶を提供する「カネロク松本園」の松本浩毅さん

 

 

伊豆の食材を活かしたこだわりのメニュー

シェフの山田チカラさんは「その場でしかできないような料理を作っていく!」と意気込みを語られています。

料金

10万円から15万円程度(一泊二日)

詳細は、4月頃に正式発表!

宿泊場所によって金額が異なります。

 

運賃と食事のセットで2~3万円の予定

 

購入方法・販売時期

発売時期

2017年4月下旬以降

購入方法

ホームページ・ハガキで申込み後に抽選で決定

販売席数

30席(クルーズプラン)

(残りの70席余りは、列車乗車のみでの販売予定!)

 

Sponsored Link
Sponsored Link



ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。