原泰久が漫画制作でおすすめする映画3本は?情熱大陸で紹介!


情熱大陸でキングダムの作者である原泰久先生が

漫画を書く時に参考にしている映画を紹介されました。

情熱大陸での原先生の記事はこちらもどうぞ▶

Sponsored Link

GATTACA(ガタカ)

gataka
根性モノですけど・・!と紹介!

 

私もこの映画は、見ました。

だいぶ前にみましたが、映画の紹介文をみていると鮮明に思い出すことができる印象に残る映画です。

 

SF映画ではありますが、ヒューマンドラマの面も兼ね備えた映画です。

原泰久先生が勧められるのも分かります。

 

Gattaca – Official® Trailer [HD]はこちら▶

ガタカ予告編はこちら▶

映画に観る名シーン07「DNAへの抵抗」ガタカ▶

 

未来の宇宙飛行士とその環境に振り回されまいとする一人の青年の奮闘

そして、主人公を助ける感動的なドラマが見られます。

 

画一化された遺伝子操作で優秀な人材のみが宇宙飛行士となる未来に

遺伝子操作を受けない一人の青年が宇宙飛行士を目指す・・・!

BIRDY(バーディ)

ba-dhi
Birdy (1984)の動画はこちら▶

もう一つこちらの動画もきれいですよ▶

NASAも使ったと言われるロックミュージシャンのピンク・フロイドのアラン・パーカーが監督!

戦争と青春、友情をミックスさせたヒューマンドラマ!

 

ショックで精神病院に入れられた友人であるバーディーを回復させる友人(ニコラス・ケイジ)が

バーディーが鳥になりたがっていたため、その思いを胸に幻想の中で飛ぶ・・・!

結末は美しい映像とは裏腹な残酷な・・・!

 

カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品です!

Mulholland Drive(マルホランド・ドライブ)

horand
第54回カンヌ国際映画祭で監督賞をとった作品です!

ここ10年の最も重要な作品ランキングで1位にもなっています。

不思議な作品です。

 

監督は、デヴィッド・リンチ

 

日本公開時のキャッチコピーは?

「わたしのあたまはどうかしている」

です!

映画「マルホランド・ドライブ」日本版劇場予告はこちら▶

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。