真田丸【最終回】ロケ地とネタバレ?その時「きり」は?


大河ドラマ「真田丸」も、いよいよ佳境に入ってきました。

これから、ますます真田丸が面白くなってゆきます!

 

ところで、最終的にはどうなるのか、

待ちきれない人も多いと思います!

 

これが、分かっても真田丸の面白さは変わらないと思います!

かえって、見どころが分かっていいのでは?

と、勝手に判断しています。よろしく!

 

真田丸の最終回ロケ地は「安居神社」付近になると考えられます!

yukimura
安居神社
大阪府大阪市天王寺区逢阪1丁目3−24


 

これから、

無敵をほこる名城、大阪城に立てこもっての戦いが始まります!

その前に

Sponsored Link

幽閉されている九度山からの脱出!

キリシタンでもあった明石掃部:あかし かもん(=明石全登:あかし たけのり、あかし てるずみとの運命的な出会いがあります。

akasi
明石 全登 役は小林 顕作さんです!

 

明石は、宇喜多秀家の家臣です。

明石は、豊臣秀頼の命を受けて、幸村のところにやってきたのです!

「かつて、家康を2度までも打ち負かした真田家の戦いに惚れ込んでのお願いです。」

勝利した暁には、50万石、いや100万石の褒美をとらせる。

お墨付も見せます!

 

すると幸村は、

 

褒美の受け取りを断り、

「秀頼様が自分を覚えていてくださったのが嬉しゅうございます!」

と言って、大阪城への参戦を引き受けます!

 

この時、明石は、軍資金として黄金200枚、銀30貫文を置いて去ったと言われています。

初対面の人をここまで、信用させる幸村!

さすがというほかありませんね。

 

幽閉されている九度山からの脱出方法ですが、

徳川から幸村の監視を強められていましたが、

幸村は、その監視役の庄屋や名主たちを呼んで、日頃のお礼とばかりに

大宴会を催します。

 

お酒で酔いつぶれたスキを見計らって脱出したと伝えられていますが、

 

実際は。土地の者たちとの信頼関係が出来上がっていた幸村を

その人達が、無事に脱出できるように取り計らった

という考えが妥当なようです。

 

なぜなら、幸村の行動に賛同した

庄屋や名主たちは、

自分たちの子供(次男や三男)を共に加えてほしいと嘆願しているからです。

 

幸村の妻(お竹:春=松岡茉優)やその娘達も佐助(藤井隆)や霧隠才蔵らに守られて大阪城へ脱出を果たします。

 

幸村もようやく厳しい浅野家の追っ手を、幸村の影武者を使う作戦などから追い払い、

無事、大阪城入りします!

 

大阪城は。幸村入城に多いいに沸きかえります!

大阪冬の陣

大阪城には10万人近くの牢人が入城したと言われています!

有名な武将としては、

長宗我部盛親

毛利勝永

後藤又兵衛基次

明石掃部

そして、真田幸村です!

 

名だたる武将の中で、幸村は、

徳川家康に勝つための秘策を披露します!

 

それは、亡き父、真田昌幸が生前考え抜いた策でした、

秀頼様が城から打って出て・・・

との策です!

 

ほとんどの武将が、「良き策じゃ」と賛同しましたが、

ただ一人大野治長のみが反対したことがきっかけで、

軍議では、籠城することに決しました!

oonoharunaga
大野治長役は今井朋彦さんです!

真田丸完成!

幸村は、城南の門の外、平野口に出丸を築きます!

これがいわゆる真田丸です!!

 

堀に近づこうとする徳川軍を横から叩くことができる鉄壁の守備が出来上がります!

 

真田丸は、横が180メートル、面積にして1万坪です!

土塀と空堀、二重の柵によって守られ鉄砲を配置した要塞となります!

 

なかなか決着しないため、

幸村が、直接出向き、家康の首を取りに行くことを提案しますが、

またしても、大野治長らによって

奇襲案は、退けられてしまいます!

 

しかし

幸村は、

佐助と霧隠才蔵に密命を下し、

家康の首を狙わせます。

 

しかし、

あと少しというところで、打ち取ることができませんでした。

 

硬着する戦いに、

幸村は、篠山に(無人のまま)真田の旗を大量に掲げる一案を思いつきます!

 

このことがきっかけで、

うろたえた敵軍に圧勝する大金星をあげます!

この時は、幸村の息子(大助)も城外に打って出て大活躍を果たします。

 

このことが、家康の耳に入ると、家康は激怒します。

そして、難攻不落の大阪城の恐ろしさを再認識します。

 

大阪冬の陣は、結局和睦することになります。

大阪夏の陣

・・・

色々ありますが・・・

家康は、大阪城の堀を埋めることを

和睦の条件としてきます。

 

このことに、幸村たちは、猛反対しますが、

 

それぐらいなら、と大野治長らが賛成して

結局、堀を埋めてしまうことになります!

 

豊臣側でゆっくりと進める予定だった堀の作業も

 

条約を交わしてからは、一気に徳川側が堀を埋め立てを開始してしまいます。

 

大野治長は、この時やっと、徳川の本心を悟ったのでした。

が、

ときすでに遅し!

 

鉄壁の要塞だった大阪城は、堀を埋められ、丸裸同然となってしまいます。

 

幸村は、敵味方となった直江兼続との再開を希望し、果たします。

兼続に合って酒を酌み交わし、心のうちをさらけ出します。

しかし、

次の日、お互い、何も言わず、敵と味方に別れる道を選ぶのでした。

 

伊達政宗ともこの時、一戦を交えます!

 

幸村が考えた秘策も、毛利勝永が本多忠朝の攻撃に反撃したことで崩れてしまいます。

 

幸村は、息子の大助に大阪城へ行くことを命じます!

そして、

こうなったからには、家康の首をあげるしかないと

家康本陣へ突撃してゆくのでした!

幸村は、「真田赤構え隊」を結成し、

akagamae2
 

あと少しのところまで、家康を追い詰めますが

圧倒的な数に勝る家康軍に

押し戻されてしまいます!

 

そして、

幸村も手傷をおい、

大阪市の安居神社付近の田の畦で、

味方の3名ほどと休んでいるところを

松平忠直の家臣:西尾久作によって討ち取られます!

「我が首をとり、手柄とせよ!」

と言い残したといいます。

sanada2
真田幸村49歳で没

 

幸村の死の翌日、大阪城は落城します。

6monsen
淀殿と秀頼は自害!

幸村の息子の大助も秀頼とともに自害しています。

幸村の妻(お竹:春)は、逃げますが家康に捕まってしまいます。

しかし

罪を問わずに娘ともども釈放されます。

 

キリ(長澤まさみ)については、

はっきりしませんが

おそらく、幸村の妻(お竹:春)を家康の元へ脱出させます。

途中で、幸村が戦っているところを目の当たりにしますが、

この時、幸村の死を悟ってしまいます!

家康の元へ送り届けた後、

 

不安を抱えた顔で、

すぐにどこへともなく去って行きます!

 

大河ドラマ真田丸での「きり」についてはここまでです!

出家して幸村を弔ったのではないでしょうか。

あるいは、

幸村最後の時に、幸村をかばって・・・?

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。