滝沢カレンある意味最高の海鮮丼の食レポとは?!狩野英孝も児嶋一哉もひっくり返る!!

「超ポンコツさまぁーず」でついに新種(すみません、新人類←もう古い?と言い直します)発見!!

 

ポンコツ旅のコーナーで、

 

あっ、このコーナーは、

カラオケマシーンを車に積んで、出会う人にカラオケを歌ってもらい、その人のカラオケの点数を当てればガソリン代を獲得できるというもの。

北海道を目指して出発しています。

 

問題(!)は、その旅の途中で食事をしたときに起こりました!!

 

現場は、茨城県ひたちなか市

 

お店は、漁港の目の前にあるお店(海鮮丼専門店)です!

とってもおいしそうなメニューで

もちろん漁港のそばで、新鮮さは折り紙付き!!

 

小島が撮影交渉に成功して、食事をすることに・・・!

 

小島は、5福海鮮丼Aを注文!

 

狩野英孝は、しらすいくら丼を注文!

持ってこられると・・・「わあ、いいね!」

 

滝沢カレンは、まぐろステーキ丼!

(こちらも、とっても美味しそうです!)

 

ここで、狩野英孝が、「やってみますか!」

と、食レポをすることを提案!

 

滝沢カレンが挑戦することに。。。

 

さて、・・・

カレンちゃんのレポートとは?

 

いきます!

みてください! と海鮮丼をカメラの前に傾けながら・・・

この・・・

何か・・・

とは、最初は思えないほどの・・魚たち・・(笑)

でも、これは、お肉の様で、マグロなんです!

 

では、一枚 アブロ・・あぶらの乗ったマグロを・・(笑)

頂きたくない・・・

頂きたいと思います。

(あまりのカミカミに ぎゃはは・・・と狩野英孝たち)

 

いただきまあーす(♥)!

 

急に、頭をあげたかと思うと・・・

ホントに噛みごたえが、ゼロです!!

(スタジオで見ていた三村たちも、大爆笑!!)

(それどうなのよ!?)

 

レポートは続き

 

ですが、この玉ねぎがシャキシャキ感を助けてくれていて・・・

マグロの感触の無さを・・・

玉ねぎがおぎなって・・・

 

そして、

 

タレがやっぱりすごく濃ゆくて

あの、

マグロ本来の味というよりは、(マサカ?)・・・

タレの味・・・

と真面目に解説!

 

これには、食事風景を見ていた調理人も、唖然として、笑いながら頭を抱え込んでいました!!

 

狩野英孝が、「美味しい」て言葉、一回もなかったよ!

とつっこむと、

 

「絶対的においしいです!!」

とコメント

 

「・・・うーん、すさまじい・・・!!」

と笑顔でコメント

これを聞いていたスタジオも、大爆笑!!

 

その後、小島の食レポが始まりそうになりましたが、・・・

2秒程度でカットされていました!!

 

「そうなるわ あの子の後じゃ・・」と三村もコメントして(大爆笑!!)

 

恐るべし滝沢カレン!

 

これが、わざとだとしたら、天才です!

天然だとしても、テレビ的には天才かも!!

 

次の食レポを是非とも見てみたいです!!

今までのみた食レポ史上、最高でした(もちろん個人的な感想です!)

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。