歌丸さんが笑点メンバーに残した言葉とは!

笑点最後の日(放送終了後)の打ち上げで、歌丸さんが笑点のメンバーに向けて語った言葉は、

 

50年間、皆様方とお付き合いをさせていただきました。

その皆様方とお別れするのは、本当は辛いんですけど、

 

でも、やっぱり

 

別れていかなければ

番組、あとが続かないと思います。

 

 

えー、昇太さんを はじめ

円楽さん そして 木久扇さん 好楽さん

小遊三さん 山田くん たい平さん

 

みなさんに お任せを いたしますんで、

 

えー、

 

決して「笑点」というものを無くしてはいけないと思ってます。

 

その責任が みなさん方にございますんで・・・

 

よろしく どうぞ お願いをいたします。

 

 

長い間お世話になりました。

ありがとうございます。

 

 

(拍手! 拍手! 拍手! 拍手! 拍手!・・・)

 

最後は、歌丸さんが乗った車椅子が、笑点メンバーやスタッフが作るアーチを拍手で通ってのお別れでした!

 

歌丸さんらしい 気遣いがあり、

堂々とした言葉でした。

 

歌丸師匠!

本当にお疲れ様です。

ありがとうございました。

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。