TOKIOリーダー城島茂、「松岡からそんなガチいいよ!」と止められた彼女とのエピソードとは?

 伊藤英明さんがゲストでのTOKIOカケル2015年10月14日放送で、女性から言ってほしいことについて、リーダー(城島)が彼女とのエピソードを告白しています。地元に帰っているはずの彼女のマンションに明かりがついていて、不審に思ったリーダーが、マンションを訪ねて、「ピンポン、ピンポン」、「はい」、「あっおるんや。。開けて。。」と、

彼女が出てきて、リーダーは「あれっ、帰ってたんちゃうの?」、何も言わない彼女・・・。「なんか言ってほしいじゃん」、「でも土下座されて・・・。」、彼女から「すいません。と無言で頭を下げられた。」

「帰ったというのは、よう聞いたらウソで、心は次の男へ行っていた。」「うわー」と周りのメンバーから、松岡から次のリーダーの発言を遮るように「そんなガチいいよ!!」、周りは笑い・・・。城島くんも現実に戻ったように笑っていました。

リーダーからの突然のカミングアウトにみんな聞き入ってしまっていました。

今年(2015年)の7月頃に一部で熱愛報道がなされている彼女のことではないような気がしました。もっとずーと前の話なのでは?

こんなことをこの時期にいうということは、とらえ方によっては、もう、結婚を考えている彼女がいるのではないかとも思ってしまいます。

リーダーが結婚を発表したら、福山雅治さんの結婚発表とは、また一味違った盛り上がり方になると思います。

当然、みんな祝福すると思いますよ!!

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。