ハウス内冷房システムのクールビム!脅威の性能やメリットを調査!

ハウス内の冷房システム
CooIBIM(クールビム)について
調べてみました!

温湿度管理と病害予防ができる
CoolPesconの動画もあります!

こう暑い日が続くと
ハウス内の冷房が
必須となってきますね^^

Sponsored Link

ハウス内の温度がすごい!

ハウス内の温度がすごいことに
なっています^^

夏場は、何もしないと
ホントに地獄と化します^^

そのままにすると・・・

せっかく、つくっている作物が
全滅するってことにもなって
しまいます^^

ホントに冷房する必要があるの?

収穫量やハウス内での作業効率
を考えると、導入を検討しても
良いと思います!

ハウス内での作業で、自分自身が
熱中症で倒れてしまっては・・

考えただけでも怖いですね!

快適な環境で作業ができるので
作業の効率化が図れてgoodですね^^

それと、実際にどれほどの
効果があるかを報告したデータが
あります!


これは、細霧冷房を使用した場合の
収穫量の違いをデータ化したものです!

トマトの収穫についての調査ですが
15%から13%の増加があります。

このデータは、
CooIBIM(クールビム)を使ったもの
ではありませんが、

同等かそれ以上の効果は期待できると
考えられます!

参考までに、このデータで使用された
システムの導入コストは、


参考 細霧ノズル付循環扇を用いた
中山間地域向け簡易細霧冷房システムの
利用法

 

コストを考えると?

でも、あの巨大なハウスを冷房
するってことは、コストを
考えると・・・

となってしまいますね^^

そこで、開発されたのが
水の蒸発による気化熱を
利用した冷房システムです!

ただ単に、水を噴射すれば
解決ってわけにも行きません!

そんなことをしたら、
作物の葉っぱは、水浸し
になってしまいます!

ハウス内の温度の上下に合せ
コンピュータ制御されたシステムと

特殊な霧を発生させる装置が
必要となります!

それを実現させたのが、
今回紹介する
CooIBIM(クールビム)です!

Sponsored Link

CooIBIM(クールビム)について

作物を濡らさないで
速やかに冷房可湿する新システム!

細霧冷房では、どうしても
作物に水滴がついてしまう
デメリットがありましたが

CooIBIMでは、霧状にした
水を更に細かくすることに
成功しています!


そのため、少ない水の量で
効率良く冷房することができ、
作物にもやさしいシステム
となっています!

このシステムですと
ハウス内の地面も濡らさないとの
ことです!

 

動画による確認

CoolBIM®(クールビム)の動画はこちらです!



 

下の動画は、クールパーソンの動画です!



 

メーカー情報

霧のいけうち

大阪府大阪市西区阿波座1-15-15第一協業ビル

電話・・06-6538-1075
FAX・・06-6538-4023

産業用スプレーノズルと応用機器、
ソリューション事業の会社です!

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。