第50回理学療法士・作業療法士国家試験問題の解説(共通問題50A51) 関節の形状

 51 関節とその形状の組合せについて正しいのはどれか。

1. 肩関節・・・鞍関節

2. 肘関節・・・球関節

3. 上橈尺関節・・・車軸関節

4. 橈骨手根関節・・・平面関節

5. 母指CM関節・・・蝶番関節




【解説】

関節の種類とその分類の基本的な問題です。

肩関節は球関節の代表選手。股関節は臼状関節(球関節の一種に分類されます。)他に、胸鎖関節が機能的に球関節に分類されることがあります。

肘関節は上腕骨と尺骨(腕尺関節)、上腕骨と橈骨(腕橈関節)、橈骨と尺骨(上橈尺関節)が一つの関節包に包まれる複関節です。腕尺関節はラセン関節、腕橈関節は球関節、上橈尺関節は車軸関節に分類されます。問題としては出しやすいところです。

橈骨手根関節は楕円関節。楕円関節は、他に環椎後頭関節、顎関節、手指のMP関節などがあります。

車軸関節には、上橈尺関節、下橈尺関節、正中環軸関節があります。

母指CM関節は、母指の手根骨と中手骨の間の関節で、典型的な鞍関節です。鞍関節は、他に膝蓋大腿関節、(胸鎖関節)などがあります。

平面関節で覚える必要のあるものは、椎間関節、外側環軸関節、肩鎖関節、手根間関節、近位脛腓関節などが重要です。仙腸関節は半関節に分類されますが、平面関節として扱われる場合もあります。

(リンク)関節の種類についてまとめていますので、参考にしてください。

正答:3番

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。