池の水ぜんぶ抜いたら 巨大ソウギョが出現!食べるとどうなる?

テレビ東京のおもしろ企画「池の水ぜんぶ抜く」で

習志野市にある藤崎森林公園の池の水がぜんぶ抜かれました!

 

今回で3回目となる企画ですが、

今までの2回の放送があまりの反響のため実現した企画です!

 

Sponsored Link

今回、藤崎森林公園の池の水をぜんぶ抜いたところ・・

なんと、池の中から巨大ソウギョが出てきました!

体長が120cmもあります!

ほんとにでかいですね!

でか過ぎます!

 

よくもまあ、今まで何事もなく、この池で暮らせていたものです!

 

ソウギョについて

このソウギョ、もちろん、外来生物です!

やっかいなことに、水草を食べ尽くしてしまうという特徴を持っています!

 

wiki風にプロフィール書くと・・・

本名・・草魚(ソウギョ)、鯇鱼(ワンユイ・・中国)、Cá trắm cỏ(カー・チャム・コー・・ベトナム)

分類・・コイ目コイ科ソウギョ亜科

出身地・・中国(原産国)

もともと、大河や、沼などに生息

中国では、貴重なタンパク源として食用となっています!

 

寿命・・7年~20年以上

以前は、水草の除去にソウギョを湖に放流するようなことが行われていました。

 

例えば、長野県の野尻湖では、1978年5000匹放流されました。

現在も、数百匹生き残っているとされ、結局、ソウギョの駆除を行っているとのことです!

これは、生態系の回復のためです!

 

でも、

不要な水草を食べてくれるので、
いい魚のようなイメージがありますが・・・

盲点がありました!

この魚、食欲旺盛な分、

排泄も旺盛なんです^^

 

そうです!

 

糞(フン)をします!

それも、大量に!

 

ここまでは、放流した人も考えていなかったんじゃないですかね・・

結局は、池などの底にフンがたまってしまい、水質汚染につながってしまいます!

Sponsored Link

食べるとどうなる

中国(中華料理)などでは、食用とされています・・・。

蒸したり、揚げたり、スープにしたりして食べるとのことです。

 

日本でも、食べられています・・!

結構、美味しいとのことですが・・・!

 

中国では、刺身など生でも食べられるとのことですが、

寄生虫(有棘顎口虫)が寄生していることが多いため非常に危険です!

 

ナマは、いけません!

危険です!!

 

最近、よく話題になっているアニサキスもありますが、・・・!

 

藻や水草を食べてくれるのは、

ありがたいですが、安易に放流したりすると、

やっぱり生態系をぶっ壊すことにつながるようです^^

 

くれぐれも慎重に・・・!

 

今回の、企画で池の水を抜きましたが、

やっぱり、沼みたいに、池の底は汚れていました!!

これも、ソウギョが関係していると考えられます!

 

鑑賞用には、いいかもしれませんが、

今回のように、120cmにも達するソウギョですので・・

それなりの覚悟が必要かもしれません!

 

途中で、大きくなりすぎて・・

仕方なく、近くの池に・・・!

なんて、ことにならないことを祈ります!

 

【関連記事】

池の水ぜんぶ抜いたら 場所はどこ?結果がヤバイ その理由は?

 

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。