池の水ぜんぶ抜いたら 場所はどこ?結果がヤバイ その理由は?

テレ東のおもしろ企画「池の水ぜんぶ抜く」というものがあります!

みんな、一度は考えたことありますよね!

 

例えば、

 

海の水を全部抜いたら・・・とか

 

ネス湖の水を全部抜いたら・・・とか


ネス湖です^^

・・・抜いてみたい!

 

これは、流石に規模がでかすぎますし、不可能と結論付けていい思います!

海の水は、抜いたらいけませんよ^^

良い子は、そんなことを考えたらいけません^^

 

でも、ちょっとした「ため池」なら、抜けますよね・・!

それで、

テレビ番組でやるからには、「ちょっとした・・」ではなく、

 

公園にある、結構規模の大きい「ため池」が選ばれました!

 

もうすでに、2回放送されており、大反響を得ています!

 

やっぱりみんな、考えることは一緒ですね^^

 

Sponsored Link

それで、今回、水抜きをされる池は?

千葉県習志野市の公園にある池となりました!

この公園ですが・・

藤崎森林公園の池


 

場所は、

〒275-0017 千葉県習志野市藤崎7丁目



ここです!

もうすでに、収録は終わっています。


ドンドン、水を汲み上げます!


堆積物やゴミが。。。!

池というよりも、沼みたいに成り果てています!!

 

なぜ、池の水を抜くのか?

この公園の水は、井戸から組み上げた水を流す仕組みとなっていますが、

池のヘドロ汚染が深刻であり、見るからに汚い状態となっています!

原因は、・・・池をつくってから、そのままにしているから?

 

もう、かれこれ、この人工の池がつくられてから、40年間水が抜かれたことがありません!

 

こんな状態になっていると、平気でゴミが投げ込まれたりする可能性もあるといいます。

 

いわゆる、割れ窓の原理ってやつですね・・!

割られている窓が1枚でもあると、その数が増えていく

ゴミなんかもそうですよね、少しでも散らかっていると

だんだんその散らかりが増えていく・・・

 

でも、ピカピカにきれいにしていると、そこにゴミを捨てたり

窓を割ったりすることは、無くなります!

 

ちょっと話しがそれましたが、


この池には、最近話題となっている外来生物の問題があります!

 

日本古来の生物と外来生物とでは、生態系の成り立ちが違います!

当然、それまでの生態系に歪みがくることになります!

 

今回の企画では、徹底した外来生物の除去も企画してあります!

池の水を全部抜いてしまうのですから、

これ以上に確実な方法は無いですよね^^

 

まあ、この企画、思いつくのは簡単ですが、

実行するには大変だったようです・・!

フタを開けると、大成功の企画でしたが・・・!

 

というわけで、・・・

理由としては

池に堆積したヘドロの除去と

生態系を壊す外来生物の除去が目的となっています!

Sponsored Link

池から何が出てきた?


伊集院光も大興奮!


この魚は?


ブルーギルも500匹以上!

巨大ソウギョ!


アメリカザリガニも300匹以上!


外来種の亀だけが発見され、日本古来のニホンイシガメはいませんでした!

 

コレでは、生態系が壊れるのは当たり前ですね!

 


何で、こんなものまで!!

 

今回、池の水を全部抜いて、ヘドロの除去などをするのに

地元のボランティアの方も多く参加されています!

 

今後は、同じようなことを繰り返さないように、

習志野市では池にエアポンプなどを設置して

バクテリアの活動を活性化させる

計画があるとのことです!

 

(今まで無かったんですね^^;)

 

多額の費用もかかる企画でしたが、

視聴率が高くあれば、ペイできるし

池もきれいになって一石二鳥のように思います!

 

ただ、水を抜くことによる生態系や環境への影響を心配する声も聞こえるため

専門家の意見も参考にしながら、

慎重にすすめていってもらいたいものです。

 

早くも、次の企画も持ち上がっているとのことですが・・・

今度は、どこの水を抜くことになるのか・・・!

 

次は、日比谷公園の池の水も抜きたいと意欲をみせているとのこと!

実現したら、すごいことになりそうですね^^

 

追加情報(日比谷公園の池)

日比谷公園の池の水もぜんぶ抜く企画が実現!



1世紀以上も水を抜いていないため

凄いことになっています!

 

【関連記事】

池の水ぜんぶ抜いたら 巨大ソウギョが出現!食べるとどうなる?

カミツキガメ 大きさや特徴は?日比谷公園の池の水抜いて食べた?

 

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。