増田康宏四段の学歴 中学校や高校は?メガネを取るとイケメン!?

将棋の10代棋士である二人(増田康宏四段と藤井聡太四段)がいよいよ対戦です!

今までの対戦成績は、一勝一敗のイーブンとなっています!

 

最初の勝利は、増田康宏四段が勝利!

この時は、藤井聡太四段がまだ三段に上がった時でした。

 

そして、次の対戦では、藤井聡太四段が勝利!

この時の様子は、アメーバTVで放送されています。

 

Sponsored Link

増田康宏四段の学歴

生年月日・・1997年11月4日

プロ入り・・16歳(2014年10月1日)

出身地・・東京都

師匠・・森下卓

 

学歴

小学校

・・昭島市立武蔵野小学校

小学校3年(2006年)・・全国小学生倉敷王将戦低学年の部 準優勝

小学校4年(2007年)・・全国小学生倉敷王将戦高学年の部 優勝

小学校5年(2008年)・・第33回小学生将棋名人戦の東日本代表として決勝トーナメント出場


この時の優勝者は、青森県代表の山岸亮平さんでした。

2017年6月現在で、この4人の中でプロ棋士は増田康宏さんでけです。

 

中学校

昭島市のホームページでは昭島市の中学校は、五校あります。

昭和中学校・・昭島市東町2-6-22

福島中学校・・昭島市福島町3-20-1

瑞雲中学校・・昭島市つつじが丘2-2-6

清泉中学校・・昭島市宮沢町1-9-1

拝島中学校・・昭島市緑町2-2-12

多摩辺中学校・・昭島市拝島町4-6-30

 

普通に考えると、小学校の校区からする瑞雲中学校になります。

この学校が一番有力な候補です!

歩いて通える距離ですので・・



ただ、この中学校には、現在、将棋部は無いようです^^;

私立の学校に受験して通われた場合は、全く別になりますが・・。

 

中学校1年(2011年1月)・・初段

中学校2年(2011年8月)・・二段に昇格

中学校2年(2012年2月)・・三段に昇格

 

高等学校

東京都内の通信制の学校との情報があります。

この情報が正しいと仮定して高等学校を検証してみました!

 

増田康宏四段が通われた昭島市立武蔵野小学校を中心に距離的なことも考えると

通信制高校サポート校
KTC中央高等学院

立川キャンパス

となります!



ここなら、自宅からも近いと考えられます。

 

そして、将棋の練習に通われた八王子将棋クラブとの位置関係から言っても

KTC中央高等学院 立川キャンパスは、

ベストの場所にあると思います!

武蔵野小学校から八王子将棋クラブまでの地図は下の通りです。



ここの学校のような気がします^^

将棋に集中するには、通信制がベストかもしれませんね!

そもそも、もう一歩で中学でのプロデビューする寸前でしたので・・・!

 

大学

大学への進学は、されていません!

今後、もしかしたら進学・・・?

やっぱり無いと思います!

 

将棋一本に絞っておられますしね^^

10代のプロは、藤井聡太四段が入ってくるまでは、増田康宏さんただ一人です!

Sponsored Link

増田康宏四段がメガネを取ったらイケメン?


6月26日藤井四段との対戦を終えて・・

少し疲れた様子の増田康宏四段!

ちょっと痩せられていますね^^

 

増田康宏四段といえば、あのトレードマークのメガネ!

あのメガネを取った写真が中々無くて・・・

意外とイケメンだと思うんですが・・・

 

メガネを変えたらもっとイメージが変わるかもしれませんね^^

余計なお世話かもしれませんが、

丸い大きいメガネなんかは、似合うかもしれません!

 

また、ストイックに攻めるなら

真っ白い縁のメガネなんかもいいですね!

似合いそうですよ^^

 

藤井聡太四段との対戦で、心機一転しメガネを変えてくると

藤井聡太四段も、少し動揺するかも・・・!

 

でも、増田康宏四段は、実力でねじ伏せたいと思っているでしょうね^^

一度、負けていますし・・

 

増田康宏四段は、年下に負けたのは、これが初めてで

とっても悔しい思いをしたとコメントされています!

 

今度は、メガネを変えてリベンジしてください!

 

ちなみに、どうしてもメガネをとったところが見てみていという衝動にかられてしまい

増田四段のメガネを外したイメージ画像をつくってみました!

ちょっと、これは、お見せ出来ませんが、大分印象が変わります!

 

できれば、ご本人が、メガネを取ってくださったり、

違うメガネをして来て下さるとありがたいんですが・・・!

 

期待しています^^

【関連記事】

増田康宏四段の将棋ソフトは何?性格や好きな女性のタイプは?

 

追加情報

増田康宏四段リベンジならず!

圧倒的な強さの藤井四段!

伝説は、どこまで続くのか?

 

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。