萌えハンコ 銀行用 痛印堂の価格はいくら?製作日数 注文方法は?

➡ 目次をクリックするとジャンプします!

萌えハンコが話題となっていますね!

銀行の印鑑や会社の登記としても使える印鑑のことです!

ただ、

※一部の銀行によっては、使用を断られることもあるようです!

念のため、作る前に確認したほうが安心しますね^^

 

突然ですが、

「痛印(いたいん)」って知ってますか?

萌えキャラをモチーフにした印鑑のことです!


(痛印堂ホームページより)

こんな感じの印鑑とか、他にも多数ありますし、

自分で製作依頼するオリジナルなものも

作成可能です!

 

それにしても、面白い印鑑ですね!

こんな絵やアニメが付いている印鑑を押されたら

目につくこと間違いなしですね!

 

相当目立ちますよ^^

 

冷静に考えると、会社の印にするときは配慮が必要ですね!

 

あまりにTPOから外れた印鑑になってしまっては、元も子もないですからね!

依頼する場合や、真面目な商談などで使う場合は、慎重に考えたほうが良さそうですね^^

 

相手の反応が、良ければいいですが・・。

 

 

 

痛車(いたしゃ)という言葉もありますが・・・

痛車は、アニメなどをボディになどに描いてデコレーションしている車のことを言います!

そこから、この言葉ができています!


こんな感じの車ですよ!

最近は、以前よりも少なくなってきているようですね!

 
Sponsored Link

痛印堂(いたいんどう)について

2012年にオープンしている痛印のお店です!

四国で印鑑を作ってきた会社とe3paper(埼玉県越谷市で同人誌関係のネットショップ運営会社)がコラボして生まれています!

 

銀行印を作るためには、実名を印鑑に入れる必要があります!

先にも書きましたが、

※一部の銀行によっては、使用を断られることもあるようです!

念のため、作る前に取引銀行には確認したほうがよさそうですね^^

 

価格は?


銀行印にも使われている柘植(つげ)の木の印鑑の場合、

3000円から制作されます!

 

製作日数

▶「オーダーメイド」や「痛印イラストシリーズ」・・7日~14日程度

▶「特別企画」・・注文月の翌々月末までの発送手続き

 

注文方法

連絡については、全てインターネットとなっています。

電話対応は、ありません!

詳細は、痛印堂のホームページへどうぞ

 

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。