京急電鉄 架線切れ 運転見合わせ!架線切れの原因は何?

5月12日午後6時35分頃、架線切れのため京急川崎―上大岡間で運転が見合わせられています!

上り線で架線が1本切れたことが原因のようです!

 

生麦―京急新子安間で

8両編成の特急(午後5時34分三崎口発、泉岳寺行き)が立ち往生でストップしています!

 

本日中の運転再開の見通しは、まだたっていません。

午後11時ごろに復旧予定!

運転再開は、その後になる見通しです!

 

電車に乗っていた人も、電車を降りて歩いている状況です!


京急線運行情報によると

18:48 ・・生麦駅〜京急新子安駅間で発生した架線故障の影響で

京急川崎駅〜上大岡駅間の上下線の運転を見合わせています。

 


線路を歩いて来た乗客は、

踏切のところで通常の道に合流しています!

 

Sponsored Link

振替運送

JR線、東急線、横浜市営地下鉄線、りんかい線、東京モノレール、都営地下鉄浅草線、横浜シーサイドライン

ウイング号情報・・18時45分品川発ウイング1号〜23時00分品川発ウイング11号は運休となっています。

 

架線切れの原因は?

京急本線の生麦駅で爆発音がしたとの情報が寄せられています!

安全確認のために、上下線での運行を見合わせたのが

今も続いている状況のようです!

 

架線断線の可能性が高いとのことですが・・・

爆発するんでしょうか?

 

ちなみに、

こんな怖い映像もあります!



架線切れで、爆発音!!

 

架線切れの原因についてですが、

JR京浜東北線で架線切れを起こしたことがあります!

これが、2015年8月4日

この時も、電車が立ち往生してしまい

6時間以上に渡って運転がストップし、35万人に影響が出たと言われています!

 

この時の架線切れの原因は、JR東日本によると

電車が通過した際に

架線と電車のパンタグラフが接触してショートし、

その熱で切れた可能性が指摘されました!

 

また、架線の摩耗による劣化の原因も考えられました・・・

 

今回の生麦駅での架線切れでは、

爆発音らしきものも聞かれていますので

やはり、パンタグラフのショートが考えられるようです!

 

けが人はいるの?

京急電鉄によると、けが人は、いないとのことです!

駅員の人たちによる誘導で生麦駅まで歩いて移動されています!

【追加】

5月14日現在、平常通りの運転となっています^^

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。