空飛ぶスーツ 映像!リアル アイアンマンスーツ開発販売ってマジ?

ついにあのアイアンマンスーツを作った人がいます!

やりましたね-!!

映像をみて感動しました!!

 

まだ、完全に映画のように

自由に空を飛ぶところまでは、行っていませんが・・

それでも、その一歩手前までは行っています!!

 

Sponsored Link

その動画が、こちらです!!



ホントに、マジか!

って思いました!!

 

開発は、試行錯誤の連続だったようで

スーツを着用してからのコントロールも並大抵では無いようです!!

かなりの筋力が必要です!

 

当然ですね・・なんせ、ジェットエンジンを手につけて

それをコントロールするわけですから・・・


映像にも自身の身体を鍛えている様子が紹介されています!!

 

そして、試運転飛行を繰り返しながら

徐々に安定飛行へと変わる様子も映像に

おさめられています!!

 

これらの映像が公開されたのは、

2917年4月27日にバンクーバーで公開されました!!

TEDカンファレンス(TED Conference)の中での公開です!!



Sponsored Link

開発者は?

イギリスの発明家リチャード・ブラウニング(Richard Browning)さん!

純粋に、空を飛んでみたいとの思いから開発することに!!


左右の腕と背中に、合わせて

ジェットエンジンを6機搭載!!


1機のエンジンが22kgの推力を持っています!

それが6機ですので、22×6=132kg の推力を持っていることに!!

 

理論上は、時速16kmで300m上空まで滑空することが可能とのこと!

また、時速450kmでの飛行も理論上可能とのことです!!

 

リアル・アイアンマンスーツの販売について

ブラウニングさんによると、

開発費に40,000ポンド

日本円で580万円ほどです(2017年4月28日現在)!

完成したら、販売も考えているとのことです!

いったいいくらになるでしょうか??

 

購入して操縦するには、

それなりの知力と体力、経済力が必要のようです!!

 

それでも、夢のある話ですね!

それも実現の可能性が高い・・!

 

将来が楽しみですね!!

 

参考:WIREDホームページ、Wikipedia

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。