チャプター11とは?ウエスチングハウスや東芝社員の反応は?

東芝!

どうなってしまうかわからないですね!!

 

チャプター11の適応には、日米両政府の合意が必要と言われています!

 

東芝は、決算の再延期申請が認められましが・・・

株価自体は、監理銘柄になってしまいます!

上場廃止になる可能性のある銘柄について行うのが監理銘柄の処理になりますので、

最悪、上場廃止になるかもです!!

 

 

Sponsored Link

この状況について東芝社員の反応は?

まだ、たくさんの事業分野を持っているので本当に一から出直す覚悟が必要で・・・!

膿(うみ)を出し切ってきれいにするところはきれいにして

きちんと事業を再構築したほうが良い・・・

とコメントする社員も・・・

 

この社員の言っているのは、会社を残して再建を図る方向のことです!

 

東芝の今後の事業展開


今後は、エレベーターやインフラ事業を経営の柱にしていく予定とのこと!

 

さて、チャプター11とは何でしょうか?

 

連邦倒産法第11章のことです!

日本の民事再生法にあたります!!

 

チャプター・・・章 のことです!

 

英語の教科書でチャプター・・・って聞いたことありますよね!

それです!

 

チャプター11が認められると、裁判所のもとで再建を目指すことになります!

 

また、債権者(お金を貸した人など)による直接の債権の取り立てが禁止されます!

 

会社は、無くなる?

簡単に言うと・・

チャプター11が適応された場合、

会社はなくならないで、債務に関しては

会社の運営によって返して行く!!

ということになります!!

 

チャプター11が適応された主な企業

・イーストマン・コダック(2012年)
・アメリカン航空(2011年)
・ラジオジャック(2015年)
・ゼネラル・モーターズ(2009年)
・ベリングポイント(2009年)
・クライスラー(2009年)
・リーマン・ブラザーズ(2008年)
・ポラロイド(2008年)
・デルタ航空(2005年)
・ノースウエスト航空(2005年)

今回適応された場合

・・・大規模なリストラも考えられるとのことです!!

・・・アメリカの国民の税金が大規模に使われるこことになります!!

 

ウエスチングハウス社員へのインタビュー

確かなコメントは引き出せませんでした!

 

会社がなくなる場合は?

チャプター7が適応された場合!!

チャプター7を申請して認められると

基本的に、全ての資産を売却し(会社はなくなります!!)

債権者へ、借金を返済しなければなりません!

 

ウエスチングハウスの株式は今後どうするのか?

2017年度中に過半数を売却!

完全売却の可能性もあるとのことです!

 

メモリー事業の売却で1兆円の収益が入ります!

東芝の有料分野がメモリー分野です!

これを売却すると1兆円の収益が入ります!!

 

その中の

 

3000億円・・・債務超過に使う!

 

その7000億円分を成長戦略(インフラ事業)に使う予定にしていますが

原発のコストが莫大になる可能性があり、

その7000億円が消える可能性があるとのことです!

 

ということで・・・チャプター11が・・・!!

 

このデメリットとしては、一時的に大きな損失が出る可能性があると言われています!

 

今後の東芝のビジョンが問われています!!

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。