ペギー葉山の名前の由来!徹子の部屋コンサートやドレミの歌秘話

ドレミの歌の作詞でも知られるペギー葉山さん!

若い方は、名前を知らない方も多いかもしれませんが、

徹子の部屋への出演も多く、

2016年12月に40周年記念の徹子の部屋コンサートにも出演され熱唱されています!

大御所、ペギー葉山さんについてご紹介します!

Sponsored Link

ペギー葉山さんのプロフィール

本名・・森 繁子(もり しげこ)
旧姓・・小鷹狩 繁子(こたかり しげこ)
生年月日(戸籍上)・・1933年12月9日(83歳)
生年月日(出生日)・・1933年11月9日
出身地・・東京都新宿区四谷
血液型・・A型

学歴・・青山学院女子高等部(現在の青山学院高等部)
デビュー・・1952年(キングレコードより)
ジャンル・・ジャズシンガー

結婚・・1965年に俳優の根上淳さんと結婚
子供・・1968年に長男を出産

根上淳さんとはオシドリ夫婦として有名でした。

根上淳さんは、1923年9月20生まれで205年10月24日(82歳)で亡くなられています。

年配の人では、「帰ってきたウルトラマン」を思い出す方も多いのでは・・・?

 

誕生日は2つ?

生年月日が2つありますが、生まれた日は1933年の11月9日!

出生届を出すのが遅れた(祖父が引き出しに入れたまま出し忘れた)ために戸籍上は12月9日になったとのことです!

でも、そのおかげで誕生日は2回お祝いしてもらっていたとこのと!!

ほのぼのしたエピソードですね。

 

「ペギー葉山」名前の由来

もちろん芸名です!

 

当時、アメリカの兵隊さんが多く入るお店などでライブ活動をされており、

自分の名前を覚えてもらいたいと思っていたとのこと・・

 

たまたま、友人宅の電話を使っていて、

(今では考えられませんが)電話が混線してきたアメリカ人から・・・

君の声のイメージはペギーだ!!と言われたことがきっかけ。

 

葉山は、皇室御用邸の場所にもあることや、響きがいいことから選んだとのことです!

 

ドレミの歌(日本語版)の誕生について

1960年に日米修好通商条約100年祭で、日本代表としてロサンゼルスに招待された際、

ブロードウェイでみた「サウンド・オブ・ミュージック」に感動と衝撃を受け、劇場にある店で譜面とLPレコードをすぐに購入!

そのまま、ホテルに直行してドレミの歌の訳詞を行われています。

さすが、行動が早いですね!!

 

当初は、ドーナッツなどアメリカをイメージする物が出て来るという理由から

あまり、使われていませんでしたが、2007年劇団スイセイ・ミュージカルではペギー葉山版のドレミの歌が使われるなど

だんだんと使われることに・・・

 

ドーナッツを使った理由は、戦時中の食べ物が少ない中に一番食べたい物が、母親の手作りのドーナッツだったことから・・・!

最初は、食べ物を歌詞に全てあてようと考えたそうですが、「ファ」は「ファンタ」などしか思いつかなかったため断念!

 

「ド」は、ドーナッツのド

「レ」は、レモンのレ

「ミ」は、みんなのミ

「ファ」は「ファイトのファ」となっています!!

「ソ」は、青い空

「ラ」は、ラッパのラ

「シ」は、幸せよ・・・

 

ドーナッツとレモン以外は、食べ物では無いですね!!

ドレミの歌(サウンド・オブ・ミュージック)

サウンド・オブ・ミュージックを見たことがない方は、ぜひともご覧になってください!!

名作中の名作ですよ!

ミュージカルが好きな方は必見ですよ!!

 

童謡「ドレミの歌」ペギー葉山ヴァージョン
はこちらからどうぞ▶

ペギー葉山さんの代表曲

 

 

「南国土佐を後にして」

「学生時代」も有名です!

いい歌ですよ(動画を御覧ください!)。

 

コンサート情報について

 

こちらからどうぞ▶

 

参考までに、ペギー葉山さんのブログ情報

83歳ですが(失礼!)、ブログ更新されています!!

まだまだ、現役ですね!!

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。