ぼんご(おにぎり一日1000個の店)場所と金額は?たけしのミカタ

「ぼんご」が、たけしのニッポンのミカタ!で紹介されます!

おむすびの超人気店!

一度食べたらやめられない。たけしも、その虜に!

その美味しさの秘密についても紹介します!

Sponsored Link

ぼんご

変わった名前ですね!!

でも、この名前には理由があります!


創業者の右近佑(うこんたすく)さんが、もともとドラマー

パーカッションのボンゴをお店の名前にしました!

開業は、昭和35年!!


これがボンゴですよ!

 

遠くまで響くボンゴの音のように、

お店の名前も遠くまで響き渡ってほしいとの願いから

このように名付けられました!

 

スタッフ紹介の動画があります!

ほのぼのしてますよ!!



画像をクリックでスタート!

ぼんご代表・女将・調理担当・・右近由美子
ぼんご店長(にぎり夜担当)・・越部 努
スタッフ(にぎり昼担当)・・郭 鳳雲

場所

東京都豊島区北大塚2丁目26−3 金田ビル1F



アクセス:JR大塚駅北口から徒歩3分、大塚駅より164m

店内カウンターあります!

カウンター席が12席ほどありますので、

店内でおにぎりを堪能できます!

営業日時

11:30~24:00

定休日 日曜日
(祝祭日は営業)

連絡先(※予約は、できません!

電話 03-3910-5617

 

便利なおにぎりケースが有りました!!
 

人気の秘密

カウンター越しで作ってもらい、すぐに食べることができる!

 

握らないおにぎり!! そうです、包んであります!それも絶妙の具合でです!!
まさに、職人技ですよ!

 

見た目は、大きいけど、だべると意外と「もう一個」

と言いたくなるぐらい、具とお米のバランスを考えてあります!

具は、多めですよ!

でも、ふっくらしてるので、重くはないです!

 

新潟県岩船産こしひかり使用、それと絶妙な塩加減、具材のマッチングなど日々研究を重ねてあります!!

▶海苔(のり)は、有明海産

▶塩は、ミネラル豊富な沖縄産

 

メニューと金額

店長のおすすめ

250円のメニュー


(写真は、250円✕2個です!)

 

美味しいそう!!

これは、絶対味わってみたいですね!

おにぎりって、やっぱり握り方や塩加減で全然違いますよね!

 



300円のメニュー

トッピング他

セットメニューもあります<おすすめ>!

平日限定の2個とうふセット


平日限定の2個とうふセットは、570円
250円のおにぎり2個にとうふ汁がついてきます!!
(3個とうふセットは820円です!)

スペシャルセット


650円でこれは、お得です!

250円のおにぎり2個にとうふ汁、ゆで玉子、おかず、お新香がついてきます!

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

医療関係者のコウです! 日本在住です。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、とにかく、やりたいことを好きなだけやれるようになるためにはじめました! ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。